佐藤純の賭博回遊業 私も人間です

佐藤純の賭博回遊業 私も人間です

  2015年4月29日     佐藤純の賭博回遊業 日記・ブログ  この記事に一言物申す@3人目

佐藤純佐藤純

博打を生業としている私にとって致命的な事は種銭を失う事だ。
今回、それを犯してしまった。

ある日の勝負で20万円もの大勝をし、わたしはすっかり酔っていた。いつも通りの生活を心がけていたが、心がどこか浮ついて落ち着かない。

そんなある日。深夜、ふと目が覚めてしまった。今日は寒い。ましてや、深夜に外に行くのは億劫である。電車も無い。

それなのに、体は着替えているのです!

もう止まりません。 ジャンバーを着てドアを開けてしまいました。 まあ、前回20万円も勝ったし、資金も有るから、少し負けたら止めれば良いだろうという気軽な気持ちで新宿に向かった。

20万円を渡し、いざ勝負。

少し勝ったら辞めて、今日も10000円の日当だな。軽くあしらって終わるだろう。

そう思っていた。

入金して最初に、ライブバカラを開いた。
4ドル~100ドルが、ベット可能なので、様子見で10ドルぶち込む。負けた・・・
次に30ドル・・・勝てない。
もうマックスだ、100ドル・・・すみません。駄目です。負けました。

何時もなら、辞めてしまい一度外に出るのだが、20万円資金が有るんだから良いよね?

オンラインカフェにも、皆さんご存知のVIPバカラが有ります。
私はいままで一度も足を踏み入れていなかったのだが、今回は、どうかしていたのだろう。

最低ベット額、500ドル(5万円です)
一度当たれば、もう十分だ。数回の「見」をして、バンカープレーヤー、テンコ。バンカーが勝ったので、素直にプレーヤーに500ドル

マウスを握る手が、幾らか汗で湿っていた。

一枚目プレーヤー4バンカー6中々いい感じだ。

二枚目これで決まるだろう。
プレーヤー絞りが有る。結果が早く知りたい。
この地獄の時間から開放されて、天国に行き、カフェを後にしたかった。

カードを投げるに選択。一点合計5点だ。微妙になって来た。

バンカー2枚目やはり早く知りたいのだが、ジラスのだ。
真剣なんだろうが、こちらは早く結果が・・・・

開かれたカードは、紛れも無く縦一本3のカードであった。バンカー9

即死である。バンカーの勝ちである。

もう一度!
今度は、バンカーに500ドル!!
経過を見るのも怖いので、自動で捨てるを選択して、トイレに駆け込んだ。

トイレから戻り、恐る恐る残高を見たら、増えてない、これで1000ドルを失った。
この後、通常のバカラに戻ったのだが…

すでに残金200ドル…

この時、持ち込んだ資金は20万円である。損切りのラインを大幅に超えている。もう勝てないのは明白である。
悪あがきしても無駄なのである。
たった数パーセントの勝利を夢見て、螻蛄街道まっしぐらである。

ココで悪魔のささやきが、スロット回せよ。ぶんぶん丸

ぶんぶん丸とはわたしの昔の愛称である。スロットをぶんぶん回すのが好きだった為、付けられた。

無くなった後の事なんて、もう既に考えていない。店員に、ツメシボ(冷たいお絞り)を要求。更に濃いアイスコーヒーブラックも注文した。

もう無理と頭では判っていたのだが、最後の悪あがき。ランドカジノでも、同じだか、いかに負けるかが、次回の勝負に響いてくる。私は、それを頭では理解できているつもりだったが、意思が弱かったのだ。

ついに、スロットに手を出してしまった、この罪悪感。
禁酒しているときに酒を飲んでしまった時の脱力感と同じかも知れない。

当たった!フリースピン!
スロットもたまにすると当たるものである。

が、ベット額最低やないか。
たった0.4ドルで回してしまっている…
なにをやっているんだ。

20回転が終わり、結果が出た。15ドルチョッと、
これだけか、むなしいが、ベット額を考えれば仕方ない。
なんせ0.4ドルしか張ってないのだから・・・・

はやる気持ちを抑えられず、ファンタスティック4に挑戦状を叩き付けた。
難なく球体が揃い、これでフリースピン獲得
言葉は、大げさだが、これまた実態は0.6ドルベットでした。
笑ってやってください。
何も出ず、4ドル程度増えただけで、終わった。

もう、自分で自分が何をやっているのかさえ、わからない。

お次は、デザートトレジャー、食後では無いが、これにするか。
スロットで何とか起死回生したいが増えない。
当たり前だ。勝てる見込みのない勝負だ。
2ドル、遊びの領域である。勝負なんて、何処に行ったのだろう。

残高は100ドルに迫る勢いだ。時、既に遅し。
自我を取り戻しても遅いのである。
行くしかなかったが、行けない。このまま奈落の底に落ちるしか、無いのである。
時計?方位磁石?まあどうでも構わない。ボーナスゲームに入っても何も変わらない。

このお返しは、出来ません。もう忘れます。これを引きずるとこの前20万円使っているから、取り返さねば!となり、又遣られる。これが博打の常であるから。

理解もしているし、実践もしていたのに、何故この様な結果になったのか?
結論。人間だったのです。神では無いのです。

これからは、鋼の意思を持たなければ成るまい。
メンタルコントロールをもう一度学んで再挑戦の時が来るのを、じっと耐える事にする。博打に負けて仕舞ったが、これは自分に負けたのである。

10万円負けた時点で止めれば傷は少なかったのに、
再挑戦も出来たのに、仕事なんてしなくても良かったのに。
全て、自己責任である。仕方ないのである。

最後に、私が自分に言い聞かせていた、言葉を紹介して今回の文を締めくくる。

博打は、自己責任、他力本願はいけない。
自力で駆け上がるしかない。負けている時は深追いするな。
いくら勝っても、平常心。
勝ち負けは、時の運。他人を恨む無かれ。
この中で一番大事にしている言葉は、他人を恨む無かれ。これに尽きる。

しかし、人間である。ため息が、この文章を書いている間に何度、出た事だろう。
本当に今回は、壊れてしまった。
負けた事実を隠す必要も無い。
皆さんの肥しに少しでも成れば、この負けは価値を持つのであります。

この物語はフィクションです。あくまでも「読み物」としてお楽しみいただくためのものであり、インカジ(カジノカフェ)を奨励するものではありません。
ネットカフェでのインカジ利用では摘発者が頻発しています。

カジノカフェ(インカジ)摘発・逮捕の情報と見解

カジノジャンボリーならリアルカジノ同様のリアルタイム即時支払い。ベットリミットや支払い限度額も大きく、安心でアツい勝負が可能です。

カジノジャンボリー
即時支払いガチ勝負でリアルカジノ体験 カジノジャンボリー

カジノジャンボリー

関連キーワード

\この記事をシェアしてください/

◆当サイト限定ボーナスおすすめTOP3

↓初心者から上級者まで絶対に見ておきたいマル秘情報公開中↓

オンラインカジノとは一体どういったものなのか、実際に遊ぶために必要なことなどの基本的な知識を見につけましょう。大抵の疑問はこちらで解決できるはずです

オンラインカジノの知識を見つけ後は、実際にオンラインカジノをプレイしてみましょう。このコースでは登録から引出しまでの実際の流れを簡単に説明しています

オンラインカジノをもっと楽しみたい方へ、当サイト限定特典を進呈中!無料チップから入金ボーナスまで、自分のプレイスタイルにあった特典を見つけましょう