ネッテラー「Net+バーチャルギフトカード」使ってみた! もぐらのカジノ風雲録

ネッテラー「Net+バーチャルギフトカード」使ってみた! もぐらのカジノ風雲録

  2014年11月24日     もぐらのカジノ風雲録    体験談・日記・ブログ   

もぐら

もぐら

Net+バーチャルギフトカード

ネッテラーが新サービス「Net+バーチャルギフトカード」を開始しました。

Web上に発行したプリペイド式のクレジットカードに入金して、他人にプレゼントできるサービスです。

特筆すべきは、ネッテラーのアカウントが無い人でも「Net+バーチャルギフトカード」の受け取りが可能で、MasterCard® を取り扱う販売系のウェブサイトで買い物ができる点でしょう。

 
 
ネッテラー公式サイト
ネッテラー公式サイト

ネッテラーマニュアル

1.Net+バーチャルギフトカードの送り方

Net+バーチャルギフトカードの送り方

ギフトカードの送り手側はネッテラーのアカウントが必要です。ネッテラーにログインし、「Net+カード」のタブをクリックします。

「詳細」をクリック

画面が切り替わるので、「詳細」をクリック

「ギフトカードを送信」を選択

続いて、「ギフトカードを送信」を選択

必要事項の入力

ギフトカードの金額と、必要事項を入力しましょう。受取人(自分の名前ではありません)の姓名、セキュリティに関する設問と回答、メッセージはすべてローマ字入力で、日本語入力はできません。

ギフトカードの金額を設定

今回はギフトカードの金額を$100に設定。ギフトカード購入ごとに手数料として一律$3が掛かります。受取人の姓名は本人の正式名称を正しく入力しましょう。受取人のメールアドレスも間違えないように。

セキュリティに関する設問と回答は必ず控えを取りましょう。

今回は設問となぞなぞを混同してしまい、「うどんはうどんでも麺では無いうどんはなーんだ?(もちろん英文)」、設問の答えを「Gyudon」にしてしまいました。

あらかじめ受取人には、電話やメールで「設問の答えは~だよ」と伝えておくと良いでしょう。

最終確認画面

最終確認画面で、「確認する」を押します。ギフトカードの金額$100とカード購入費用の$3の合計$103がネッテラーの残高から引かれました。これで即座に擬似ギフトカードが発行され、受取人にギフトカードの発行通知が届きます

2.受取人の利用開始手続き

受取人の確認メール

Net+バーチャルギフトカードの受取人には確認メールが届きます。利用開始手続きを始めるために、「次のリンク先」をクリックしましょう。

回答とパスワードを入力

ブラウザが立ち上がるので、送り側が決めた「セキュリティに関する設問」の「回答」と任意の「パスワード」を入力します。

カード利用開始手続き

今回の回答の「Gyudon」、そして任意のパスワードを二回入力。利用規約に同意するチェックボックスにチェックを入れて、「カード利用開始手続き」のボタンを押します。

手続き完了

これで「Net+バーチャルギフトカード」の受取人のアカウントが完成。利用開始手続きは整いました。

ギフトカードを表示

青色の「ギフトカードを表示」をクリックすると、本物のクレジットカードのような画像が現れます。表示された16桁のカード番号、有効期限、CVCで買い物をするという訳です。

3.Net+バーチャルギフトカードを使ってみた

ヨドバシ・ドット・コム

Net+バーチャルギフトカードを使ってみた

それでは実際にお買い物をしてみましょう。

まずは家電大手のヨドバシ・ドット・コムでXboxOne(ゲーム機)の2410円のアクセサリを買ってみます。

ヨドバシ・ドット・コムで買ってみる

Net+バーチャルギフトカード

支払い方法の指定画面で、新しいクレジットカードを選択。Net+バーチャルギフトカードの16桁のカード番号と、有効期限(カードにはEXPと記載)を入力します。

3桁のセキュリティコード(CVC)を入力

注文内容確認画面で、3桁のセキュリティコード(CVC)を入力すれば決済完了。

本当に使えた

本当に決済に使えてしまいました。ちょっとした感動がありますね(笑)。

取引金額はギフトカードの残高から差し引かれます

取引金額は自動的にUSDに換算され、ギフトカードの残高から差し引かれます。

Amazon

Amazonでの買い物は、少々手こずりました。

アマゾンで使用

カード番号と有効期限を入力するのはヨドバシ・ドット・コムと同じですが、カード名義人を入力する必要があったからです。

名義人の奇祭がありません

Net+バーチャルギフトカードの画像には、カード名義人の記載がありません。

送金元(送り主)の名前を入力

この場合、バーチャルギフトカードアカウント画面の「送金元(送り主)」の名前をローマ字で入力すればオーケーです。

通貨の変更

念のため、Net+バーチャルギフトカードの有効通貨をGBP(イギリスポンド)からUSDに変更しておきました。

さらに「請求先住所」の入力も必要です。この場合は、ギフトカードの「送金元」の住所なのか、受取人の住所なのかで悩みましたが、ひとまず「受取人」の住所を入力して、特に問題ありませんでした。

受取人のマイアカウント画面には、Q&Aやサポートへの連絡先も用意されています。わからないことがあったら、すぐにサポートに聞いてみましょう。

ネッテラー公式サイト
ネッテラー公式サイト

ネッテラーマニュアル

関連キーワード

この記事を大切な仲間と共有して素敵な時間を笑顔とともに過ごしてほしい...群衆の目に晒し嘲笑ってくれてもいい...!ボタンを押してくれないか!

スタッフ募集

◆当サイト限定ボーナスおすすめTOP3

↓初心者から上級者まで絶対に見ておきたいマル秘情報公開中↓

オンラインカジノとは一体どういったものなのか、実際に遊ぶために必要なことなどの基本的な知識を見につけましょう。大抵の疑問はこちらで解決できるはずです

オンラインカジノの知識を見つけ後は、実際にオンラインカジノをプレイしてみましょう。このコースでは登録から引出しまでの実際の流れを簡単に説明しています

オンラインカジノをもっと楽しみたい方へ、当サイト限定特典を進呈中!無料チップから入金ボーナスまで、自分のプレイスタイルにあった特典を見つけましょう