佐藤純の賭博回遊業 俺の通常はそう…

佐藤純の賭博回遊業 俺の通常はそう…

  2015年6月19日     佐藤純の賭博回遊業    体験談・日記・ブログ     コメントを書く(2)

佐藤純佐藤純

さすが繁華街、不夜城との名がシックリ来る場所だ。 眠らない街に吸い込まれていく自分がとても怖くなって来た。

歳の事は言いたく無いが、30代の頃は、怖くなかった。むしろこの感覚を楽しんでいたし、利用して仕事もしていた。今、再度定職に付き不夜城に世話に成っているが、昔とはなんとなく違って見えるのは俺だけなのだろうか?

今日も仕事が終わり開放されたので早朝サウナに行き、身を清めていざ!
が、気合は入っているのだが、気乗りしないのは懐が寂しいからだろうか? 今日の軍資金は、たった1万円だ。これっぽっちでは、勝負にならないのは判っている。しかし博打の血が騒ぐのだ!

俺は馬鹿なのだろうか? 石の上にも三年。インカジに通い、早いものでもう5年経とうとしている。この前まで、生活費を稼げていたのに、一気に奈落の底に落とされたのもこの店だ。

やられたらやり返す、流れが良ければ勝てる時も必ず訪れるだろう。今は、辛抱の時なのだ。短時間勝負で一日2,000円~3,000円勝てば宜しい。徐々に軍資金を貯め、いずれ元に戻ればそれでよいのだ。

今は本業をちゃんと持っているのだからな!! 以前の私は、本業を持っていなかった。自慢にならないが、職業不詳・・いや、職業、「博打うち」と答えていた。半年で以前の生活に戻る事を目標にして、今は兎に角少しでも勝ったら辞める事に集中している。

俺は元来、怠け者なのだろう。出来る事なら仕事などせずに博打を打ちたいのだ。
事実5年間以上博打で生活していた実績は有る。最近、下手を打ち、それが出来なくなった。今年が踏ん張りどころだ。

俺の通常生活はそう! 博打が仕事になっていなければ成らないのである。

其の状態に戻るには、最低でも200万円の現金が無いと、博打資金を賄えない。メンタルコントロールの崩壊を防ぐには、これ位は無いと無理なのだ。浮き沈みがある勝負の世界では、毎回勝つのは不可能である為とも言える。

さて現在の博打予算残高だが、公表すると、7万円である。(生活費等の予算とは完全に分けて別財布にした金額である)家賃、生活費、光熱費等を引いて、博打で稼いだ金をコツコツ入金している。半年前には、余裕で生活できる資金が有ったのに…

過去は取り戻せないのだから前を向いて歩くしかない。反省をして、今はひたすら最低預金の目標200万円を目指して歩く事にしている焦りは禁物だ。早く稼ごうと掛け金を上げすぎて、パンクする事は避けなければ成らない。有限資産を上手く回さないと成らないのだから大変である。

この記事はある意味、俺の覚書に利用しているのかも知れないが、ご勘弁願おう。

まあ半年と区切ると大変プレッシャーが掛かるので、12月までに予定を定め、ひと月に25万円の預金が出来ればよい事にしよう。精神的に、これならクリアー出来そうな金額だ。今後レポートに最終残高を記載していく事にしたので、移り変わりを観てやってくれ。

話が変なところに飛んだが、勝負の話に戻そう。

インカジに入店して、1万円入金、10回目のボーナスとして1万円のボーナスを貰い、合計2万円での勝負と成った。選んだゲームはバカラ。スロットは勝てる確率が少ない様に感じるので避ける事にした。最低400円からの賭けになるで、様子見で、最低額をバンカーに置いてみた。結果は負けました。負けた時はアナウンスが無いのは、何故ですかね?

勝った場合、「あなたが勝ちました!」とアナウンスが有るのだから、負けた場合も「ハウスが勝ちました! 御免なさい…」とか流したら如何なものだろう?

負けても痛くない。ボーナスを貰っている為、投入金額には手をかけてないのだ。まだ9600円の浮きである。「最低賭け金条件」なんて面倒な物は無い。好きなタイミングで引き出し出来る。極端な話、ゲームをしないで引き出しをしても構わないのだ。しかし、それは人として如何だろうと俺は考える。

再度プレーヤーに800円賭けた。

結果は勝ち。400円の浮き・・・
10000円のボーナスが有るから10400円の勝ち。辞めたいな…
しかし、これだけの勝負では、ゲーム屋に対しての印象も悪すぎるだろう仕方無い。もう少し続行だ。

次はバンカーに再度投入。400円・・

勝負と言う感じでは無い。勝負と言うと最低でも一度に2000円程度張るのが基本だと俺は考えるので4~500円なんて金額張っている様では、子供のゲームセンターで遊んでいる様な感じがする。決まり手は、ナチュラル9でバンカー勝利。これで10700円の浮きだ。

ラーメンでも食べて帰っても1万円の貯金が出来るので帰ろうか?

いやーまだ早いだろう。時間つぶしにスクラッチカードを回す事にした。選んだのはスパイダーマン。ベット額10セントでオートプレーにセット。

細かい当たりがチョコチョコ出ていて気がつけば1ドルの浮きに成っていた。セット回数50回が終わったので、再度セット50セントにベットアップ。細かいながら、徐々に残高が上がっていく。合計10ドルの勝ちでオート終了。時間的にも許容範囲だし、勝っているのだから辞める理由がある。勝ち逃げが基本でしょう!アウトコールして、ウーロン茶で喉を潤し帰宅の途に着いた。

前述した通り、残高は70000円に今回の勝ち金入れて81000円。ラーメン食べたので、残金8万円

これからどの様に上がっていくか?まあ無事に生還し博打打ちとして再生出来るか?暖かい目で見守っていて欲しい。

この物語はフィクションです。あくまでも「読み物」としてお楽しみいただくためのものであり、インカジ(カジノカフェ)を奨励するものではありません。
ネットカフェでのインカジ利用では摘発者が頻発しています。

カジノカフェ(インカジ)摘発・逮捕の情報と見解

カジノジャンボリーならリアルカジノ同様のリアルタイム即時支払い。ベットリミットや支払い限度額も大きく、安心でアツい勝負が可能です。

カジノジャンボリー
即時支払いガチ勝負でリアルカジノ体験 カジノジャンボリー

カジノジャンボリー

関連キーワード

\この記事をシェアしてください/

◆当サイト限定ボーナスおすすめTOP3

↓初心者から上級者まで絶対に見ておきたいマル秘情報公開中↓

オンラインカジノとは一体どういったものなのか、実際に遊ぶために必要なことなどの基本的な知識を見につけましょう。大抵の疑問はこちらで解決できるはずです

オンラインカジノの知識を見つけ後は、実際にオンラインカジノをプレイしてみましょう。このコースでは登録から引出しまでの実際の流れを簡単に説明しています

オンラインカジノをもっと楽しみたい方へ、当サイト限定特典を進呈中!無料チップから入金ボーナスまで、自分のプレイスタイルにあった特典を見つけましょう