佐藤純の賭博回遊業 去年の総括・本年の博打計画(欲よさらば)

佐藤純の賭博回遊業 去年の総括・本年の博打計画(欲よさらば)

  2016年1月14日     佐藤純の賭博回遊業    体験談・日記・ブログ     コメントを書く(0)

佐藤純佐藤純

去年はお世辞にも良い年とは言えなかった。博打の師匠であるTさんの死、博打の成績も散々たる物だった。詳細は以下の通りだ。

昨年の収支

ご覧の様にカモネギ状態で、一年の博打収支はマイナスと成ってしまった。最後の店だけ若干のプラスだが、他のマイナスを相殺するだけの力は無い。

他にもベラジョンカジノ、ロイヤルベガス、ウイリアムヒル等のオンラインカジノで勝負したが、これらのカジノでの収支はほぼ0だった。

今年は、収支を最低でも12,000ドルのプラスにする事を目標に掲げて勝負をしようと思う。無謀な目標ではないはずだ。 月に1,000ドル 1週間単位で見たら、250ドルの収益を上げればよろしい事に成る。

小さい勝利をバカにしていたが、昨年の大敗から、それを大事に育てる博打をしていくべきだと痛感したのだ。どうしても、その場でデカく勝とうとすると、折角の勝利を棒に振ってしまいかねない。 それなら、地道に少しだけ勝利して撤収する方が、賢い選択になるだろう。

アングラカジノに関しては、最高軍資金を20,000円にして、負けが10,000円に成ったら、躊躇せずにその日は撤収する事を今年のルールとした。

また、勝負機種はライブバカラとライブBJのみとする。ライブ系のゲームなら低投資であっても、そこそこ高い勝率に成るはずだ。

オンラインカジノも同じ理由で、ライブゲームを主体に遊戯して行こうと考えている。スロットに関しては、100%ボーナスや生ボーナスが貰える、777ベイビーとジパングカジノを主戦場と決めた。

さて、今日はジャンボリーにて勝負する事が俺の頭の中で決定している。
投資額は100ドルを予定 調子よく勝てて、250ドル引き出せたら上等だと思う。机上の計算なので、今年は素直にルールを守り、最低収支目標を達成できるように頑張りたい。

反省はこれまでにして、後は実践あるのみだ。予定の通りに、ジャンボリーに100ドル入金 バカラでの勝負を開始する。

様子見で、2ドルのフラットベットを4勝負。バンカーの面に成ってしまった。まあ面ならそのまま押し通せば良いだけだ。バンカーに10ドルを押し込む。バンカーはナチュラル9 プレーヤーは豚 で思惑通りの勝利を得る。

面狙いは大好物なので、面が切れるまで行く。20ドルをバンカーに。負ける気は全くしない。カードが出てないのに勝利を確信している俺が居る。 プレーヤー7 バンカーナチュラル8 もう負けは無い。

そのまま波に乗って、40ドルをバンカーにベット。張った後、ちょっとだけ失敗したかなと考えたが、行く時に行かねば結局負けるのだ。

結果として、この選択は正解だった。プレーヤーナチュラル8 バンカーナチュラル9 で勝利!調子いい時はこんなもんなんだな。

そのままの調子で勝利を重ね、入金額の遊戯を終えたときには、98ドルの浮きに成っていた。見切りをつけて、セブン銀行に引き出しを行い、勝利を確定させる。 地味な勝利でも積み重ねて、勝ち癖をつけねばならないからだ。

今年は、焦らず、ゆっくりと資金を転がすことにする。

この物語はフィクションです。あくまでも「読み物」としてお楽しみいただくためのものであり、インカジ(カジノカフェ)を奨励するものではありません。
ネットカフェでのインカジ利用では摘発者が頻発しています。

カジノカフェ(インカジ)摘発・逮捕の情報と見解

カジノジャンボリーならリアルカジノ同様のリアルタイム即時支払い。ベットリミットや支払い限度額も大きく、安心でアツい勝負が可能です。

カジノジャンボリー
即時支払いガチ勝負でリアルカジノ体験 カジノジャンボリー

カジノジャンボリー

関連キーワード

\この記事をシェアしてください/

◆当サイト限定ボーナスおすすめTOP3

↓初心者から上級者まで絶対に見ておきたいマル秘情報公開中↓

オンラインカジノとは一体どういったものなのか、実際に遊ぶために必要なことなどの基本的な知識を見につけましょう。大抵の疑問はこちらで解決できるはずです

オンラインカジノの知識を見つけ後は、実際にオンラインカジノをプレイしてみましょう。このコースでは登録から引出しまでの実際の流れを簡単に説明しています

オンラインカジノをもっと楽しみたい方へ、当サイト限定特典を進呈中!無料チップから入金ボーナスまで、自分のプレイスタイルにあった特典を見つけましょう