ボーナスとは - オンラインカジノウィナーズクラブ

オンラインカジノのボーナスとは?

ボーナス

オンラインカジノの特徴としてボーナスがあります。ボーナスとはサービスチップのことです。

通常、パチンコやパチスロなどのギャンブルでは等価交換であっても1000円で購入した玉やコインはあくまでも1000円分の価値しかありません。多くのギャンブルでこれはごくごく当たり前のことです。

しかし、オンラインカジノでは購入価格よりも多くのチップがもらえる場合があります。100ドルで購入したチップに100ドルのボーナスで200ドルでゲームをスタートするということがあるのです。もちろん、大抵の場合はボーナスをもらうことによって普通にプレイするよりも勝ち易くなります。

このボーナスは主にオンラインカジノとアングラカジノ(こちらでは主にサービスチップと呼ばれます)だけに見られる特異的な存在です。

 

 ボーナスもらう?もらわない?

ボーナスはありがたい特典ですが、使い方を間違えるとすぐにトラブルの元になってしまうことを覚えておいてください。実際のところオンラインカジノにおけるトラブルのそのほとんどはボーナスに起因していると言っても過言ではありません。

ボーナスという特典を利用して稼ぎ易くなる代わりに多少のトラブルを覚悟するか、ノーボーナスという選択でストレスなしにリアルカジノ感覚でプレイするか、プレイヤーはどちらかを選択する必要があります。

ノーボーナスタイプなら、カジノジャンボリーのようにボーナスを廃止し、支払いのスピードやその他のサービスに注力したカジノがお勧めです。

 

 いろんなボーナス

ひとえにボーナスといっても、その形態はさまざまです。

※新規登録サインアップボーナス以外の既存のプレイヤーを対象にしたボーナスをまとめてOngoing bonus(オンゴーイングボーナス)、もしくはExisting player bonus(既存プレイヤーボーナス)と呼ぶこともあります。

各オンラインカジノがどのようなボーナスを用意しているかは以下のページを参考にしてください。

 

 MWRとは?

MWR

ほとんどのボーナスにはMWRというものが付いてきます。

MWRとは Minimum Wager Requirement (ミニマム・ウェイジャー・リクワイァメント)のことで、訳すると「最低賭け条件」となります。なんの条件かというと、ボーナスを引き出す(払い戻しをする)ために必要となる条件です。

単にボーナスを渡すだけだと、そのままなにもせずに引き出してしまう人がいるので、引き出しをするために条件を付けているのです。

一般的にMWRはゲームでの「賭け数」で定められています。MWRが(deposit+bonus)*10ととなっている場合は、(購入額+ボーナス額)×10倍以上のプレイをした後に引き出可能ということです。

ここでいう賭け数とは「延べ数」換算であり、例えば(購入額+ボーナス額)×10倍で(100+100)×10倍=2,000のMWRが条件となっている場合、$1賭けのゲームを2,000回プレイしてもいいし、$100賭けのゲームを20回プレイしてもいいことになります。

MWRはその他にも "Minimum Level of Play" "Wagering requirements" "Minimum playthrough requirement" 等と表現される場合もあります。

MWR は各オンラインカジノの公式サイトを参考にしてください。

 

 除外ゲームと禁止ゲーム

除外ゲームと禁止ゲーム

MWRは「賭け数」で定められていると述べましたが、どのようなゲームでも適用されるというわけではありません。MWRをクリアするために使用できるゲームと使用できないゲームがあるのが一般的です。

 除外ゲーム

そのゲームでのプレイはMWRのカウントをされないゲームを指します。ブラックジャック、ルーレット、クラップス、シックボー、ビデオポーカーなどが代表的です。最近ではスロットゲーム以外はすべて除外としているカジノが主流です。

 

 禁止ゲーム

ボーナスをもらってのプレイ中にそれらのゲームでプレイすると何らかのペナルティが課されるゲームを指します。主なペナルティはボーナスチップの没収、購入額とボーナスチップ両方の没収、アカウントの停止などです。

 

※禁止ゲームだけでなく除外ゲームとされているゲームでプレイした際にも払い戻しの際にトラブルになるケースが多くあります。ボーナスをもらった際には条件をキチンと把握した上で「除外ゲーム」「禁止ゲーム」共に使用しないことをお勧めします。また、条件に書いてないけれども「あやしい」と思えるゲームで遊ぶことも避けた方が無難です。どうしてもあやしいと思えるゲームで遊びたい場合は、事前にカジノに確認してください。

除外ゲームと禁止ゲームは各オンラインカジノの公式サイトを参考にしてください。

 

 最大ベット上限

最大ベット上限

さらに、最近の傾向として、ボーナスをもらってプレイする場合のベット額に上限がかけられる場合が多くなってきました。このベット額の上限には主に以下のようなタイプがあります。

 掛け金は「ボーナス額の~%まで」というタイプ

もらったボーナスの20%~30%程度の条件が多いようです。つまり100ドルのボーナスをもらったら、ワンプレイでは20ドルまでしか賭けられませんという意味です。

 

 掛け金は「~まで」というタイプ

もらったボーナス額に関係なく、常に~までしか賭けられませんと謳っているカジノも見られます。もらったボーナスの額によっては致命傷にもなりかねない条件です。

 

最大ベット上限は各オンラインカジノの公式サイトを参考にしてください。

 

 その他の特殊条件について

ボーナスには、さまざまな特殊条件があります。

 ボーナスチップでのプレイが別アカウントになっている「ボーナスアカウント制」

 払い戻しの際にボーナスチップの没収や、没収はされないけれどもボーナスチップがアカウントに返される「スティッキーボーナス」

 払い戻しの際に一定量以上の残高が必要となる「フリーズアウト条件」

それぞれの条件がどのようなものかは以下を参考にしてください。

 

 避けては通れないTerms and Conditions

上記のボーナスに関する詳しい条件はカジノの利用規約である Terms and Conditions 中の Promotional Terms and Conditions に記載されています。ボーナスをもらってプレイする場合は、そのボーナスのオファーページだけでなく、必ずこの Promotional Terms and Conditions も確認するようにしてください。

また、ボーナスや使用条件は頻繁に変更になります。当サイトの情報が常に最新のものとは限りませんので、実際に遊ぶ場合は自身で確認することをお勧めします。

 

 ボーナスアビューザーとは?

ボーナスアビューザー

Bonus abuser(ボーナスアビューザー)とはボーナス乱用者の呼称です。

Bonus hunter(ボーナスハンター)とかAdvantage Player (アドバンテージプレイヤー)とか、Bonus Seeker (ボーナスシーカー)などとも呼ばれる場合もあります。

ボーナスアビューザーに認定される基準はおおむね以下の通りです。

 ボーナスをもらってしかプレイしない

 同一個人が複数のアカウントを開設してサインアップボーナスを二重取りする

 ボーナス条件を守らない

 ハウスエッジの低いゲームでしかプレイしない

 ミニマムベットに近い状態で延々とプレイする

 カジノによっては上記以外でも「勝つプレイヤー=アビューザー」としているカジノもある

そしてボーナスアビューザーに指定されると、以下のような障害が起こります。

 以降のボーナスやその他のプロモーションの剥奪

 アカウントのロック・閉鎖

 チップの没収(時には購入額も)

 ブラックリストとして他カジノにも汚名が共有される。結果、他カジノでも上記の症状及び新規アカウント開設の拒否が起こる。

一度ボーナスアビューザーに指定されると、復権はほぼ絶望的となるのでくれぐれも注意するようにしてください。

 

 ボーナスについての考察

ボーナスはオンラインカジノの創生期だからこその存在ともいえるものです。現在は他カジノとの競争手段としてボーナスが多用されていますが、後々オンラインカジノという産業が成熟した時にはボーナスはなくなっているかもしれません。

貴重なボーナスと長く付き合うためにもボーナスを利用する場合は、乱用することなく、規約を守って、心理的な余裕を持ってプレイするようにしましょう。

 

\この記事をシェアしてください/

◆当サイト限定ボーナスおすすめTOP3

↓初心者から上級者まで絶対に見ておきたいマル秘情報公開中↓

オンラインカジノとは一体どういったものなのか、実際に遊ぶために必要なことなどの基本的な知識を見につけましょう。大抵の疑問はこちらで解決できるはずです

オンラインカジノの知識を見つけ後は、実際にオンラインカジノをプレイしてみましょう。このコースでは登録から引出しまでの実際の流れを簡単に説明しています

オンラインカジノをもっと楽しみたい方へ、当サイト限定特典を進呈中!無料チップから入金ボーナスまで、自分のプレイスタイルにあった特典を見つけましょう