PAGE TOP
HOME 【2022年最新版】ベガウォレット(VegaWallet)の口座開設・入出金を徹底解説

【2022年最新版】ベガウォレット(VegaWallet)の口座開設・入出金を徹底解説

【2022年最新版】ベガウォレット(VegaWallet)の口座開設・入出金を徹底解説

このページでは、電子決済サービス「ベガウォレット(Vega Wallet)」について解説します。ベガウォレットは2022年6月に誕生したばかりの新サービスで、旧サービスサイト「ヴィーナスポイント」のリニューアルサイトとして設立されました。

この記事では、ベガウォレットのメリット・デメリット、ヴィーナスポイントとの違い、新規口座解説手順、ヴィーナスポイントから移行手続きを行う手順など、ベガウォレットについての情報を徹底解説しているので、特にヴィーナスポイントを愛用されていたプレイヤーさんにおすすめの記事となっています。

ベガウォレットとは?

ベガウォレットとは?

ベガウォレット(Vega Wallet)とは、オンラインカジノの入金・出金に利用できる決済方法である「電子決済サービス」の一つで、2022年6月に新しく設立されました。同じく2022年にサービスを終了した「ヴィーナスポイント(Venus Point)」に代わり、より利便性の高まったサービスサイトとして注目が集まっています。

そもそも「電子決済サービス」とは、比較的日数や手数料がかかりやすいクレジットカードや銀行送金の代わりに、オンラインカジノに入金・出金を行ってくれる中間業者のことを指します。

特にベガウォレットでは口座開設やカジノへの送金、勝利金の受け取り、口座維持費用など基本的な手数料が無料! しかもオンラインカジノに入出金を行うことで、金額の一部が現金チップとして返ってくる「ポイントバック」というシステムがあり、「逆手数料」のように利用できるため非常にお得です。

ヴィーナスポイントとの違い

ベガウォレットは2022年にサービスを終了した「ヴィーナスポイント」に代わる新サービスですが、ヴィーナスポイントとの一番の違いは「直接口座にお金を入れられる」ことです!

ヴィーナスポイントもベガウォレットも、カジノから勝利金を受け取り、その勝利金を「ポイント」(1ポイント=1ドル)に変換し、ポイントを用いて入出金を行いますが、ヴィーナスポイントは直接ポイントを購入できず、他の手段でカジノに入金してビーナスポイントの口座で勝利金を受け取るしかありませんでした。

しかし、ベガウォレットは直接ポイントを購入できるので、わざわざカジノから入金しなくとも利用が可能となり、利便性が非常に向上しました!

ベガウォレットの資金の流れ

ベガウォレットの資金の流れ

オンラインカジノでベガウォレットを利用する場合、基本的には以下のような流れになります。

  1. プレイヤーがベガウォレットでポイントを購入する(1ポイント=1ドル)
  2. ベガウォレットからオンラインカジノにポイント(ドル)を用いて送金する
  3. オンラインカジノでの勝利金をベガウォレットで受け取る(2.3.繰り返し)
  4. ベガウォレットに入っているポイントを自分の銀行口座に出金する

旧サービスサイト・ヴィーナスポイントと異なる点としては、最初にプレイヤーが利用するのが「ベガウォレット」であることです。オンラインカジノにクレカや銀行送金などで入金し、勝利金を運用するヴィーナスポイントとは異なり、ベガウォレットは直接プレイヤーがポイントを購入することができます。

ベガウォレットが利用できるオンラインカジノ

ベガウォレット(Vega Wallet)が使えるカジノ一覧

ベガウォレットを利用するメリットとデメリット

続いて、ベガウォレット(Vega Wallet)を利用する際のメリット・デメリットについて解説します。

ヴィーナスポイントを利用していた方はご存知のことも多いと思いますが、ベガウォレットは手数料無料・ポイントバック制度など非常にプレイヤーに嬉しい機能を多く備えた決済方法です。また利便性も上がり、ますます使いやすくなったとプレイヤー人気も高いですが、デメリットについても詳しく解説します。

メリットについて

まず、ベガウォレットのメリットは、なんといっても「お得に使える」ことにあります。基本的な手数料が無料なのはもちろん、入出金を行うたびに残高が増えるという「ポイントバック」制度が大変人気で、またお持ちの銀行口座への換金もスピーディーに行うことができます。以下の見出しで詳しく解説します。

基本的な手数料が無料

ベガウォレットでは、基本的な手数料については全て無料です。新規登録、入金手数料(ポイントの購入にかかる手数料)、オンラインカジノへの送金や勝利金受け取り、口座維持手数料など諸々の費用は全てタダ!

しかも、ほとんどの電子決済サービスで費用がかかる「換金(出金)」に関しても、平日に350pt(350ドル)以上を換金すれば無料で受け取れます(そもそも休日でも出金額のおよそ0.3%が手数料として差し引かれるだけので大変お得です)。換金するタイミングを見計らって、よりお得にカジノを楽しむことができます。

項目 手数料
登録 無料
入金(ポイント購入) 無料
送金(加盟店への入金) 無料
受取(加盟店からの出金) 無料
口座維持 無料
換金 平日の350pt以上は無料

ポイントバックで残高が増える

ベガウォレットでは、オンラインカジノへの送金・受け取りの手数料が無料になるだけでなく、カジノへ送付・受取を行った時に、なんとその金額の一部を現金チップでプレゼントするという「ポイントバック」制度を導入しています。

ポイントバックは送金額の0.6%、受取額の0.2%となっており、例えば1,000ポイント(1,000ドル)をカジノに入金すれば6ドルが翌月口座に振り込まれます。

大変お得な手段ではありますが、ポイントバックを悪用して1日に何度も入出金を繰り返したりすると、カジノの口座を凍結させられる可能性もありますので、あくまでご利用は計画的にお願いします。

ポイントバック率(送付) 送付額の0.6%
ポイントバック率(送付) 受取額の0.2%
ポイントバックの月間上限額 20,000pt

ベガの日でポイントバックがさらにお得に

オンラインカジノに入出金を行うだけでお金が手に入るだけでもとてもお得なのですが、ベガウォレットでは毎週2回「ベガの日」という大変お得なシステムを利用できます。

「ベガの日」にオンラインカジノに送金を行うと抽選会の対象となり、会員番号を利用して抽選が行われます。抽選に当選したプレイヤーは、ベガの日に行った送金額のポイントバック率が5倍〜最大500倍に! 0.6%の500倍は「300%」なので、なんと入金した金額の3倍に当たるお金が振り込まれるという大盤振る舞いの制度です。

当選率も高く、ポイントバック5倍が当たるのは10人に1人〜5人(キャンペーン時)、500倍の当選率も1000人に1人とかなり高め。さらにオンラインカジノを楽しむ大チャンスですよ!

当日中に換金できる

ベガウォレットで貯めたポイントはお持ちの銀行口座に送金することができます。銀行口座を登録するだけで、後は数十秒で出金申請が完了しますし、実際に銀行口座へ着金するまで非常に早いことでプレイヤーからも人気を博しています。

ベガウォレットでは、

  • 午前8時までの出金申請は当日中
  • 午前8時以降の出金申請は原則翌営業日(午後3時までであれば大半の場合当日中に出金されます)

となっており、他の電子決済サービスと比べても非常に迅速な出金対応と言えるでしょう。

デメリットについて

続いて、ベガウォレットのデメリットについて考えます。ベガウォレットは国内送金を利用しているので、「銀行休業日に換金できない」「利用できない銀行がある」ことが欠点として挙げられます。詳しい内容について下の見出しで解説します。

銀行休業日には換金できない

ベガウォレットは、土日祝日などの銀行休業日については出金されません。換金申請を行うことはできますが、出金が可能になるのは翌営業日となります。

特にゴールデンウィークや年末年始などの大型連休の間は、ベガウォレットが「出金スケジュール」を案内することがあります。スケジュールでは最大1週間程度出金業務が停止する時があるので、必ず出金業務のスケジュールをご確認の上ご利用ください。平日は換金手数料も無料なので、できれば平日に出金してしまうのが一番良いでしょう。

利用できない銀行がある

ベガウォレットでは、楽天銀行など一部の銀行に対する出金手続きを停止しています。

ベガウォレットが指定している銀行はオンラインカジノに対する規制を他行より強化しており、楽天銀行の発行するクレジットカードではオンラインカジノに入金出来ない…といったことが多く発生しています。無用なトラブルを避けるため、ベガウォレットではそういった銀行を利用した入出金を停止しているのでご注意ください。

決済業務が停止されている銀行をご利用の方は、簡単に開設できるネット銀行などを用いて購入・換金手続きを行うのがおすすめです。

ベガウォレットの口座開設手順

続いて、ベガウォレットの口座開設手順について解説します。旧サービスサイト・ヴィーナスポイントから移行する手順、そして新規にベガウォレットを開設する手順と2つに分けて解説するので、プレイヤーさんの状況に合わせてどちらか一方をご利用ください。

なお、ヴィーナスポイントのサポート業務が停止すると、ヴィーナスポイントを利用していたプレイヤーさんも新規登録となるのでご注意ください(2022年9月30日までであれば、ヴィーナスポイントの残高を引き出すことができます)。

また、現在ヴィーナスポイントからベガウォレットに移行すると、2022年3月以降にヴィーナスポイントを利用したプレイヤー限定で20ドルの現金チップが貰えるキャンペーン中なので、ぜひご利用ください。

ヴィーナスポイントから移行する手順

  1. STEP.1ヴィーナスポイントにログインして移行を行う
    ヴィーナスポイントにログインして移行を行う

    ヴィーナスポイントにログインするとトップページに表示されるベガウォレットへの移行を行うボタンを選択します。

  2. STEP.2確認して次へ進む
    確認して次へ進む

    移行を行う際の注意点がポップアップ表示されます。内容をよく読んで問題なければOKを選択します。

  3. STEP.3移行が完了します
    移行が完了します

    最後に、 「移行作業が完了しました」と表示されればベガウォレットへの移行は完了です。このままLOG OUTボタンからログアウトして下さい。

移行後は、ヴィーナスポイントで利用していたIDやメールアドレスとパスワードを使用してベガウォレットにログインする事ができます。

一度ログインして残高や個人情報などを確認することをおすすめします。

新規に口座開設する手順

  1. STEP.1会員登録ページを開く
    会員登録ページを開く

    ベガウォレットの公式サイトにアクセスした後、下の方にスクロールすると会員登録のボタンがありますので、クリックします。

  2. STEP.2仮登録メールを送る
    仮登録メールを送る

    先に、メールアドレスの登録を行います。ベガウォレットで使用するメールアドレスを入力し、「私はロボットではありません」にチェックを入れてメール送信をクリックすると、ベガウォレットからメールが送られてきます。

  3. STEP.3メールから申し込みページを開く
    メールから申し込みページを開く

    最後に、 ベガウォレットから送られてきたメールを開くと、「ご登録メールアドレス」の下にお申込ページへのリンクがあるのでクリックします。

  4. STEP.4必要事項を入力する
    必要事項を入力する

    最後に、 会員登録ページにアクセスするので、画面の指示に従ってパスワード・名前・生年月日などの個人情報を入力します。

  5. STEP.5登録完了
    移行が完了します

    最後に、 必ず利用規約をお読みになり、「利用規約に同意します」にチェックを入れて登録するをクリックすればベガウォレットの登録手続きは完了です。

ベガウォレットでポイント購入する方法

ベガウォレットでは、カジノの勝利金を利用するだけでなく、ご自身の銀行口座から直接ポイント(1ポイント=1米ドル)を購入することができます。

  1. ベガウォレットの公式サイトにある「購入」をクリックします。
  2. 入金予定額を日本円で入力し、「申請を確定する」をクリックします。購入できるポイントについては「大手銀行のTTSレート」と同じレートが適用されるので、ご自身でお確かめください。
  3. 指定された銀行口座にお金を振り込みます。この時、購入ワンタイムコードが表示されるので必ず(購入ワンタイムパスワード)+(ご自身の名前)を名義人名に入力してください。名前だけのまま振り込むと、最大1日程度対応に時間がかかります。

振込手続きが完了すると、不備がなければ10分〜20分程度で振込額がベガウォレットの口座に反映され、ポイント購入手続きは完了となります。

以下は当サイトで実際にポイント購入した際にかかった時間です。参考にされて下さい。

振込時間:2022年7月4日 10時21分

反映時間:2022年7月4日 10時34分

所要時間:13分

ベガウォレットのポイントを換金する手順

ベガウォレットでは、オンラインカジノで得た勝利金がポイント(1ポイント=1ドル)として変換されますが、そのポイントを換金し、お持ちの銀行口座に引き出すことができます。

ご自身の名義の銀行口座であれば、なんと早ければ当日中に出金できるため、大変利便性が高くプレイヤーから人気を集めています。続いては、ポイントの換金手順について解説します。

  1. STEP.1ポイントの換金ページを開く
    ポイントの換金ページを開く

    ベガウォレットの公式サイトにログイン後、サイト右上にある換金申請をクリックして換金ページを開きます。また、サイト中程にある換金をクリックしても同じ画面が開きます。

  2. STEP.2「新規口座登録」を行う
    確認して次へ進む

    今まで一度も換金を行ったことがない場合、まず銀行口座を登録する必要があります。STEP.1の画面の口座の事前登録はこちらをクリックして銀行口座の登録画面にアクセスします。

    画面の指示に従って、銀行名、支店名、口座番号などを入力します。「名義人」に関してはベガウォレットに登録しているお名前がそのまま表示されるので変更する必要はありません。

    なお、「楽天銀行」「池田泉州銀行」についてはベガウォレットでは取り扱いを中止しているので、PayPay銀行や三井住友銀行など他の銀行をご利用ください。入力が完了したら口座を追加するをクリックします。

  3. STEP.3換金申請を行う
    換金申請を行う

    最後に登録した銀行口座を選択し、換金額をポイントで入力します。1回に指定できる最低額は50ptですので、これ以上を指定して下さい。

    換金されるポイントについては「大手銀行のTTBレート」と同じレートが適用されるので、ご自身でお確かめください。問題がなければ上記に同意して換金するをクリックして換金申請は完了です。

実際に着金するまでの時間を検証

当サイトにて実際に換金申請を行ってみて着金までにかかる時間を実測しました。特にプレイヤーの皆さんが気になる「当日中に換金できるのか?」「どのくらい時間がかかるのか?」を検証してみます。

換金申請した時刻

こちらが換金申請した時刻です。2022年7月4日13:55に申請しています。

着金した時刻

こちらが銀行口座に着金した時の時刻です。2022年7月4日17:28に着金のお知らせが来ました。今回の結果をまとめたものが以下です。

申請時間:2022年7月4日 13時55分

着金時間:2022年7月4日 17時28分

所要時間:3時間33分

今回の検証では、午後2時ごろに換金申請した場合では当日に着金するという結果になりました。また、実際に換金申請から着金まで3時間半ほどかかったことになります。かなり短時間で換金できたのではないでしょうか。

ただし、ベガウォレットへの換金処理が多かったり、銀行間での送金処理に時間がかかったりなど、その時の状況によって変わる事もあります。今回の検証結果はあくまで目安としてお考え下さい。

ベガウォレットまとめ

ベガウォレット(Vega Wallet)は、2022年6月にオープンしたばかりの電子決済サービスサイトで、旧サービスサイト・ヴィーナスポイントの「ポイントバック制度」などのお得な利点は継承しつつ、大きなデメリットであった「直接口座に入金(ポイント購入)」という仕組みを新たに導入したことで利便性が大きく上がり、早くもカジノプレイヤーから大きな注目を浴びている決済方法となっています。

2022年6月をもってヴィーナスポイントはサービスを終了しましたので、ヴィーナスポイントを利用されていた方はぜひ移行手続きを行ってください。新規登録される方も、大変お得にカジノを利用できるベガウォレットを試してみてはいかがでしょうか?