必見!最も有利なバカラはどれ?ソフトウェア別バカラのハウスエッジ一覧

バカラ攻略:バカラハウスエッジ

バカラのハウスエッジ

バカラのハウスエッジは基本的なルールだと「バンカー1.01%」「プレイヤー1.29%」「タイ15.75%」となっており、一般的にはバンカーに賭けるのがもっとも有利となっています。

しかし、この数値はデック数によって多少上下するのでカジノごとに有利なテーブルと不利なテーブルがあります。オンラインカジノで有利なバカラテーブルを用意しているカジノはどこなのでしょうか。

 バカラ デック数とハウスエッジ

バカラの基本的なルール構成は「バンカーコミッション5%」の「タイの払い戻し9倍(8倍の配当プラスベット額)」となっており、ノーコミッションバカラ等の一部の変則ルールを除いて、ほぼすべてこの基本ルールで統一されています。これはオンラインカジノにおいても同様です。

ルールが同じならば、ハウスエッジ(控除率)はデック数(使用するカードの組数)で決まります。

以下が「バンカーコミッション5%」「タイの払い戻し9倍(8倍の配当)」の基本構成バカラにおけるデック数とハウスエッジの一覧表です。

バカラ デック数とハウスエッジ

見ての通り、バンカーのハウスエッジが常に低く(プレイヤーにとって有利に)なっており、デック数が増えるごとに若干ながらバンカーのハウスエッジが高くなります。プレイヤーとタイはデック数が増えるごとにハウスエッジが低くなりますが、バンカーのハウスエッジを下回ることはないのでこの数値に特に意味はありません。

よって、バカラでは「デック数の少ないテーブルでバンカーに張る」のが最も有利ということになります。

 各オンラインカジノ バカラのハウスエッジ

 プレイテック系

プレイテック

一般バカラは6デック、ライブバカラは数種類あるがいずれも8デック

プレイテックのバカラ

 マイクロゲーミング系

マイクロゲーミング

通常のバカラはシングルデックだが、ハイリミットはなぜだか8デック

マイクロゲーミングのバカラ

 クリプトロジック系

クリプトロジック

シングルプレイヤーとマルチプレイヤーがあるが、どちらも8デック

クリプトロジックのバカラ

シングルデックのエベレストゲーミング系やマイクロゲーミング系が最も有利ではありますが、バカラのハウスエッジはデック数が変化してもそれほどの大きな変化はないので実際にはプレイヤーの好みで選んでも構わないでしょう。

「戻る」ボタン 「目次へ」ボタン 「次へ」ボタン

\この記事をシェアしてください/

◆当サイト限定ボーナスおすすめTOP3

↓初心者から上級者まで絶対に見ておきたいマル秘情報公開中↓

オンラインカジノとは一体どういったものなのか、実際に遊ぶために必要なことなどの基本的な知識を見につけましょう。大抵の疑問はこちらで解決できるはずです

オンラインカジノの知識を見つけ後は、実際にオンラインカジノをプレイしてみましょう。このコースでは登録から引出しまでの実際の流れを簡単に説明しています

オンラインカジノをもっと楽しみたい方へ、当サイト限定特典を進呈中!無料チップから入金ボーナスまで、自分のプレイスタイルにあった特典を見つけましょう