PAGE TOP
HOME ビットカジノの解説 ビットカジノの出金方法は?出金時間と手数料の検証結果

ビットカジノの出金方法は?出金時間と手数料の検証結果

blank

このページでは、仮想通貨オンラインカジノとして大人気のビットカジノにおける「出金」に関する情報を徹底解説しています。

ビットカジノで利用できる出金方法や最低出金額・出金手数料といったデータ、また出金手順・決済方法のメリットやデメリット・実際に当サイトが調査した出金処理時間など、細かい点まで詳しく解説しているので、もしビットカジノの出金で困ったことがあればまずはこのページをご覧ください。

ベルアイコン

Bell

(ウィナーズクラブ管理人)

ビットカジノで出金に使える決済手段は仮想通貨と銀行送金のみですが、ビットコインでの出金時間はなんと0分!仮想通貨特化のオンラインカジノであるだけあります。仮想通貨をお持ちの方は是非ご利用ください。

この記事のまとめ

  • ビットカジノでは仮想通貨と銀行送金が手数料無料&上限額なしで利用可能
  • 出金速度検証の結果、仮想通貨はなんと数秒で出金された
  • 入金時と同じ決済方法でしか出金できないので注意が必要

この記事はおよそ 8分 で読むことができます。時間がない方は目次を活用しましょう

ビットカジノで利用できる出金方法

出金方法 出金時間 手数料
仮想通貨
認証後即時 無料 無制限(※1)
銀行送金
認証後即時(※2) 無料 ¥12,000~¥7,000,000

最低出金額は利用する仮想通貨ごとに異なります。

「モアタイムシステム」を未導入の銀行では出金に時間がかかる場合があります。

ビットカジノ(BitCasino)で利用できる出金方法の一覧は表の通りです。

「ビット」と名前が付いているため、もちろんビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、テザーなどの仮想通貨をご利用になれます。なお、ビットカジノに各通貨ごとの両替機能はないので、ビットコインを入金したあとイーサリアムやリップルに替えて出金…といったことはできません。

また、法定通貨の日本円を銀行送金で入金した場合は、銀行送金を利用して出金が可能です。

ビットカジノの出金時間(出金速度)の検証結果

出金方法について説明する前に、まずビットカジノで実際に当サイトが出金申請を行い、カジノの出金処理時間を計測した調査結果について表にまとめています。

出金手段 所要時間
銀行送金 11時間7分
仮想通貨(ビットコイン) 0分

まず仮想通貨の出金に関しては、堂々の「0分」!数秒でビットコインアドレスに着金されました。これは、ビットカジノ(BitCasino)が「自動出金」サービスを行なっているからです。

入金額の1倍以上をプレイしているか、またアカウントの二重登録や不正プレイ(ルーレットの赤/黒両方にベットするなど)など利用規約に違反していないかが自動的にチェックされ、出金が許可されると自動的に出金手続きが行われます。そのため人の手を介さず出金処理されるので、0分という時間を実現しています。

また、銀行送金による出金も他のオンラインカジノと比べ非常に早いです。出金処理自体は自動で行われるので、担当部署が振込手続きを行うだけで出金されます。仮想通貨よりは劣るものの、こちらも大変おすすめの出金方法です。

ビットカジノで利用できる仮想通貨の詳細

続いて、「ビットコインから仮想通貨で出金」する際の情報を徹底解説します。

暗号資産で出金する際の最低・最高出金額・出金手数料、仮想通貨を利用する際のメリット・デメリット、利用できる仮想通貨の種類、出金手順、出金の際の注意点など、細かい情報も完全網羅!クレジットカードで仮想通貨を購入したけど出金方法が分からない…という方も、安心して出金できますよ!

仮想通貨の最低・最高出金額と手数料

出金手段 手数料 最低出金額 最高出金額
ビットコイン 無料 0.5mBTC 無制限
イーサリアム 0.01ETH
リップル 20XRP
ライトコイン 0.1LTC
トロン 200TRX
テザー 20USDT
カルダノ 10ADA
ドージコイン 100DOGE
バイナンスコイン 20 BUSD
BinanceUSD 0.07 BNB

ビットカジノ(BitCasino)では上記の仮想通貨がご利用いただけます(2023年2月現在)。なお、各通貨ごとにウォレットが用意されており、ウォレット間の残高移動はできないため、「ビットコイン入金⇨テザー出金」といった両替は受け付けていないのでご注意ください。また、クレジットカードで購入された場合も購入した通貨のみ出金可能です。

最低出金額は通貨によって異なり、例えばビットコインであれば0.5mBTC(=0.0005BTC)です。2022年5月のレートでは2,000円〜3,000円ほどとなっています。他の通貨も基本的には現在のレートで1,000円〜3,000円くらいが最低出金額です。

出金限度額は基本的になく、無制限に出金が可能です。ただし、1週間あたり50BTC以上(他の通貨の場合は50BTC相当額)を出金される場合、1週間ごとに50BTCを上限に出金されるためご注意ください(2022年5月現在2億〜3億円程度)。

また、ビットカジノでは仮想通貨の送金で手数料は発生しません!ネットワーク手数料なども必要なく、手数料無料で出金できます。

おすすめの仮想通貨

ビットコイン/BTC

仮想通貨では最も有名な銘柄で、2022年には600万円以上の値を付けるも、ほんの10年前までは1,000円程度で取引されていました。これからも強かに値上がりする可能性を秘めています。全ての取引所で購入可能です。

イーサリアム/ETH

ビットコインに次いで時価総額2位を誇る暗号資産銘柄で、「Metamask」を利用すれば送金も非常に簡単です。最近は「NFTアート」など盛り上がりを見せており、将来はビットコインを超えるとも噂されています。

テザー/USDT

値段が乱高下する仮想通貨が怖いという方に最もおすすめな銘柄です。テザー社が値上がり・値下がりを厳重に管理しており、いつでも「1USDT=1ドル」前後になるように設定されているのでドルと同じように利用できます。

ビットカジノの出金で仮想通貨を利用するメリット・デメリット

コニベットでは、出金前に「口座の紐付け」と「決済パスワードの設定」という作業が必要です。他のオンラインカジノとは異なる手順なので難しく感じられるかもしれませんが、作業自体は1分程度で完了します。詳しい内容は以下のマニュアルで説明しているので参考にしてください。

メリット

  • 出金スピードが速い
  • 出金手数料が無料
  • 高額出金に対応
  • 24時間出金できる

ビットコインで出金に仮想通貨を利用するメリットとしては、まず本人確認が不要であることです。住所・名前などの入力も必要ないですし、本人確認書類も提出不要なのでとても簡単に出金できます。

また、他のオンラインカジノでは実現不可能な「出金が最短0秒で処理される」点、そして出金手数料が無料であるのも利点と言えるでしょう。またハイローラーの方には高額出金にも対応している点や24時間いつでもすぐに出金できることもメリットと言えます。

デメリット

  • 1,000万円相当額以上の出金は時間がかかる
  • アドレスを間違って入力すると取り戻す手段がない

出金に仮想通貨を利用する際のデメリットは少ないですが、強いて上げると「1,000万円相当額以上の出金は担当部署の確認があるため時間がかかる」、そして「仮想通貨のアドレスを間違って入力すると取り戻す手段がない」という点が欠点と言えます。

特に後者は、「イーサリアム」と「イーサリアムクラシック」などよく似たアドレスを利用する仮想通貨は間違えやすいためご注意ください。

仮想通貨(ビットコイン)の出金手順

STEP1

出金ページを開く

出金ページを開く

ビットカジノの公式ページにアクセス後、サイト下部にある+のボタンをクリックして入出金ページにアクセスします。

STEP2

出金したいウォレットをアクティブにして「出金」をクリック

出金したいウォレットをアクティブにして「出金」をクリック

ビットカジノでは常時1つのウォレットのみがアクティブになっています。上にある残高部分でアクティブウォレットを切り替えることができるので、出金したい通貨に切り替えます。その後出金をクリックします。

STEP3

出金額を入力して出金申請を行う

出金額を入力して出金申請を行う

出金額をその銘柄の通貨単位で入力します。リップルならXRP、イーサリアムならETHといった具合です。なお、ビットコインのみ「BTC」「mBTC」「μBTC」と3つの通貨があり、一般的なプレイヤーは「mBTC」を利用することになります。「0.001 BTC = 1 mBTC = 1,000 μBTC」で計算できます。

金額を入力したら『続ける』を選択します。後は画面の指示に従って仮想通貨のウオレットアドレスなどを入力すれば、数秒程度で出金が完了します。各通貨でトランザクションの承認が行われ、長くとも30分程度で仮想通貨が着金します。

申請時間 2022年2月6日-17時19分
着金時間 2022年2月6日-17時19分
所要時間 0分

仮想通貨で出金する際の注意点

仮想通貨の出金手順を解説する前に、出金時の注意点について解説します。

注意点

  • ウォレットアドレスの間違いには特にご注意ください。万が一アドレスを間違えて入力し、他のアドレスに入金された場合、その通貨の取り戻しは絶望的です。必ずアドレスはコピー&ペーストでご記入ください。特に「イーサリアム」と「イーサリアムクラシック」など、アドレスが似ている銘柄の入力ミスにはご注意ください。
  • ビットカジノの出金処理時間は最短数秒ですが、ブロックチェーンがトランザクションを認証するのに各銘柄で時間がかかるため、実際に着金するのはもう少し後です。例えばビットコインの場合、1回の認証に10分・平均認証3回で出金されるため実質着金には30分かかります。また、取引量が多い時間帯で「送金詰まり」が発生すると、30分以上かかることもあります。

ビットカジノはMetamask(メタマスク)での入出金にも対応

仮想通貨に精通した方向けの話になりますが、ビットカジノではイーサリアム・テザーなどで入出金を行う方に、「Metamask(メタマスク)」の提供も行っています。

「メタマスク」とは、イーサリアムのブロックチェーンを利用している方向けに作られた仮想通貨ウォレットのことで、イーサリアムやテザーなどの送受信や管理ができるほか、今話題のNFTアート・DeFiサービス・ブロックチェーンゲームなどさまざまな用途で利用できます。

利用方法も簡単で、スマホアプリで気軽に使えるほか、Google Chromeの拡張機能などでもご利用いただけます。ビットカジノでは「ウォレットを連結する」手順を踏めばすぐに入出金が利用できます。

Metamask(メタマスク)の出金手順

Metamask(メタマスク)の出金手順

(事前に、Metamaskの拡張機能がブラウザにインストールされていることが必要です)

  1. 出金ページに移動後、下にスクロールして「ウォレットを接続する」⇨「Metamask」の順に選択します。ポップアップが表示されるので、アカウントに接続したいウォレットを選択し『次へ』⇨『接続』の順にクリックしてウォレットの連結を完了させます。
  2. 出金ページから、イーサリアムもしくはテザーの『出金』をクリックします。接続しているMetamaskウォレットのアドレスがあらかじめ入力されています。
  3. 出金額をETHかUSDTで入力し、「資金を引き出す」を入力します。特に出金に問題がなければ自動的に出金処理が行われ、数秒程度で出金が完了します。

ビットカジノで利用できる銀行送金の詳細

続いては、日本円の出金方法について解説します。「ビット」と名前が付いているので仮想通貨専門カジノと勘違いされる方も多いですが、銀行送金を利用することで日本円でも出金が可能です。

銀行送金を利用した場合の最低・最高出金額が手数料、銀行送金のメリット・デメリット、実際の出金手順などを詳しくまとめて解説しているので、「日本円で入出金したい!」という方はぜひご覧ください。

利用できる銀行

JPY即時銀行送金は、出金先の口座情報を入力して出金を行うタイプの決済手段です。そのため、どの国内銀行でも利用可能となっています。当然ながら口座名義は本人のものをご利用ください。

ただし、「入金」と「出金」を同じ銀行口座で行う必要があるため、入金で例えばゆうちょ銀行を利用された場合は、出金でゆうちょ銀行以外の口座は利用できません。

ちなみに、入金時に三菱UFJ銀行、三井住友銀行、楽天銀行、みずほ銀行のいずれかをご利用になると、入金がほぼ即時で反映されます。他の銀行だと最大4時間程度反映に時間がかかるので、複数の銀行口座をお持ちなら紹介した4銀行のうちいずれかをご利用いただくと便利です。

銀行送金の出金限度額・手数料

手数料 最低出金額 最高出金額
無料 ¥12,000 ¥7,000,000

銀行送金の最低出金額・出金限度額・出金手数料について一覧表でまとめています。

仮想通貨の最低出金額が1,000円〜、最高出金額が無制限であることを考えると、銀行送金の最低出金額12,000円・最高出金額700万円というのは一般プレイヤーの方にもハイローラーの方にも少し使い勝手が悪いとも言えます。

しかし、振込手数料が無料、そして出金処理時間も即時〜2営業日であることを考えると十分使いやすい出金方法とも言えるでしょう。

ビットカジノの出金で銀行送金を利用するメリット・デメリット

ビットカジノの出金で銀行送金を行う際のメリットとデメリットについて解説します。

メリット

  • 日本国内の銀行ほぼすべてに対応している
  • 日本円で出金できるので為替手数料がいらない

まず、JPY即時銀行送金はほぼ全ての国内銀行に対応しています。そのため、銀行口座があればそれだけでビットカジノが利用できるので、仮想通貨よりもハードルがかなり低いと言えるでしょう。

また、ビットカジノ(BitCasino)は日本円も直接利用できるので為替手数料がかかることもありません。さらに、銀行送金を利用しても本人確認を行う必要がなく、すぐに出金できることがメリットです(不正プレイが疑われる場合など、特にビットカジノが必要と認めた場合は本人確認が行われます)。

デメリット

  • 必ず銀行振込で出金する必要がある
  • 入金した口座と同じ口座にしか出金できない
  • 仮想通貨と比べると出金が遅い

デメリットとしては、ビットカジノでは銀行送金で入金する日本円は、必ず銀行振込で出金する必要があります。その際、入金した口座でしか出金ができません。「三井住友銀行のAという口座で入金したけど、出金は楽天銀行のBという口座に出金」ということは、たとえ本人名義の口座であっても禁止されています。

また、他のオンラインカジノと比べると出金処理の速度は非常に早いのですが、最短0秒で出金される仮想通貨と比べると少し物足りなく感じられるのもデメリットと言えます。

銀行送金の出金手順

STEP1

日本円の出金画面を開く

日本円の出金画面を開く

ビットカジノの公式サイトにログイン後、残高をクリックもしくは『+ボタン』をクリックして入出金の画面を開きます。日本円ウォレットを有効にして、『出金』をクリックすると日本円の出金ページが開きます。

STEP2

JPY即時銀行送金を開く

JPY即時銀行送金を開く

出金方法の選択画面が開くので、『JPY即時銀行送金』をクリックします。エコペイズの表示が出る場合がありますが、これは以前エコペイズで入金を行ったお金のみ出金できるので、選択しないようにしてください。

STEP3

出金額を入力して出金申請を行う

出金額を入力して出金申請を行う

金額を入力したら『続ける』を選択します。後は画面の指示に従ってお客様氏名・銀行名・銀行支店などの口座情報を入力します。

この際、口座名義人がビットカジノに登録されている名前でなければ出金できません。家族・友人・会社名義(個人事業主の方は屋号付きの名前も含みます)の口座では出金できない(かつ規約違反により凍結の可能性もあります)のでご注意ください。

必要事項の入力を済ませたら、後は自動的に出金処理が行われます。担当部署が出金手続きを行うため最大2営業日程度かかる場合があります。

申請時間 2023年2月21日-13時55分
着金時間 2023年2月22日-01時02分
所要時間 11時間7分

銀行送金する際の注意点

他のオンラインカジノと共通した注意事項なのでご存知の方も多いと思いますが、大手都市銀行やネット銀行では「モアタイムシステム」と呼ばれる制度が導入されています。これは資金の送金や振り込まれたお金の受け取りが24時間行われる制度で、土日祝日関係なくすぐに着金を確認できます。

そのためビットカジノでは24時間年中無休で出金処理を行っているものの、「モアタイムシステム」未導入の銀行を利用されている場合次の平日昼間が来るまで出金額を受け取れません。すぐに勝利金を確保したい場合は、三井住友銀行などの大手銀行、楽天銀行・PayPay銀行など大手ネット銀行の口座をお作りされることをおすすめします。

ビットカジノではecoPayz(エコペイズ)は利用できない

以前はビットカジノでecoPayz(エコペイズ)が利用できていたのですが、2023年現在使用が不可能になっており、復活の目処も立っていません(出金のみ利用できるようですが、「以前エコペイズで入金した方」が出金できるように設置されているだけで、今後の入出金には対応していません)。

そのため、日本円の入金は銀行送金(Sumopay)のみ利用できるためご注意ください。なお、クレジットカードで仮想通貨を購入することもできます。

ビットカジノの出金方法でよくある質問

ビットカジノの出金方法でよくある質問

最後に、ビットカジノ(BitCasino)の出金に関する「よくある質問」を解説します。基本的にはビットカジノで出金を行うと、仮想通貨については即時出金されるので、出金保留をされたり出金が遅い場合はほぼ必ず何かしらの問題が起きています。

また出金拒否に遭った場合も基本的にはプレイヤーが何かしらのミスを起こしているので、トラブルが発生した時はまず下記の情報を確認してみてください。心当たりがない場合は遠慮なくカスタマーサポートにお問い合わせください。

ビットカジノに出金条件はありますか?

「出金条件(賭け条件)」とは、あるボーナスを獲得した際に、「ボーナスを現金化するために必要なベット金額」のことを指します。例えばボーナス5,000円を獲得し、賭け条件が20倍の場合、5,000円×20=10万円のベットが必要です。

ただし、ビットカジノ(BitCasino)では基本的に全てのボーナスの賭け条件が「1倍」に設定されています。つまり、貰ったボーナスと同じ金額をベットすればそのまま引き出せます。勿論これは一度にベットする必要はなく、例えば5,000円だったら100円ベットを50回行う、でもOKです。

また、これも全てのオンラインカジノで行われていますが、不正組織の資金洗浄を防ぐ(アンチマネーロンダリング)措置として、「プレイヤーが入金したお金についても1倍以上のベットを行う」必要があります。

出金する前に本人確認書類の提出は必要ですか?

ビットカジノ(BitCasino)では、原則として本人確認書類の提出は必要ありません。仮想通貨を利用している方は勿論のこと、日本円で入出金を行っても基本的には本人確認手続き(KYC)は行われません。

ただし、「ビットカジノが特に必要と認めた場合」に限り、本人確認を行う必要があります。「特に必要と認めた場合」には主に2つのパターンがあり

  • ゲームのプレイや入出金の金額が一定の金額に達した場合
  • 不審な取引やゲーム履歴が発見された場合や一般利用規約に違反があると思われた場合

のいずれかになります。ビットカジノから本人確認書類の要請が来たときは、本人確認書類・住所確認書類を撮影した写真をアップロードページに提出してください。

最大いくらまで高額出金できますか?

ビットカジノ(BitCasino)では、仮想通貨の出金額に上限はありません。1回で好きなだけお引き出し頂けますが、1週間あたり「50BTC」(他の仮想通貨の場合50BTC相当額)以上を出金する場合、1週間ごとに分割して支払われる場合があります。「50BTC」は2023年2月現在のレートで1億6千万円〜1億7千万円程度なので、余程のハイローラーの方やジャックポット獲得者でない限り大丈夫でしょう。

仮想通貨で入金した後に銀行送金で引き出すことはできますか?

ビットカジノでは「入金」と「出金」は同じ出金方法で行う必要があるため、異なる出金方法での出金はできません。

また、別の仮想通貨への出金もできず、ビットコインからライトコインへの引き出しなどもできないのでご注意ください。

ビットカジノの出金方法まとめ

ビットカジノ(BitCasino)では、原則として出金時に本人確認の必要がなく、仮想通貨であれば最短数秒で引き出せるという「最速出金」システムが非常にプレイヤーから好評を得ています。

仮想通貨では出金手数料無料・また出金上限額が無制限でハイローラーの方に非常にオススメであるほか、日本円でも出金が可能であり出金手数料も無料と大変出金に力を入れているカジノと言えます。仮想通貨と銀行送金をフルに活用して、ビットカジノをお得に楽しみましょう!

さらに詳しい情報については、ビットカジノの解説ページを用意していますので、ぜひご覧ください。

ビットカジノのボーナス

ビットカジノはすべてのゲームを仮想通貨で遊ぶことができる次世代型のオンラインカジノです。メールアドレスさえあれば登録もすぐに行なえます。本人確認も不要なので勝ち金もすぐに出金できるという強みもあります。

オンラインカジノウィナーズクラブ|最新のカジノニュース・攻略情報を配信!