CWC

エルドアカジノの本人確認方法(アカウント認証)と必要時間を解説

エルドアカジノの本人確認方法(アカウント認証)と必要時間を解説

ここからはエルドアカジノでの本人確認、およびアカウント認証について説明していきます。

エルドアカジノでは本人確認・アカウント認証が不要なLITE版のまま遊ぶこともできますが、アカウント認証をしっかり行った場合でも、時間がかかったり大変でやりにくいということはありません。むしろ、必要な書類が全て揃ってしまえば、オンラインカジノ業界の中でも最速の部類で認証が完了し、制限なくプレイが可能となります。

総合的に考えて、当サイトでは本人確認・アカウント認証をしておくことを推奨しますので、読み進めて本人確認を完了させてしまいましょう。

エルドアカジノで本人確認が必要になるタイミング

エルドアカジノで本人確認・アカウント認証が必要なタイミング

エルドアカジノでプレイするにあたり、どうしても本人確認・アカウント認証が必要となる状況は主に「初めてクレジットカード入金をする場合」、「クレジットカード以外から入金し、初めての出金方法を選ぶ場合」、「FULL版を利用する場合」の3つです。

どういった書類が必要なのか、注意すべき点はあるのか、それぞれのタイミング別に分けて詳しく解説していきます。

クレジットカードで初めて入金する場合

入金をクレジットカードで初めて行う場合には、本人確認だけではなく、クレジットカード情報も必要となります。

それぞれ必要な書類は以下の通りです。

  1. 本人確認書類
  2. 住所確認書類
  3. クレジットカード(表・裏)

①と③に関しては単なる写真ではなく、自分自身も写っているセルフィ画像として申請することが条件となります。

また、①に関しては提出する本人資料が運転免許証などでは表と裏の両面が必要となるものもあるので、合計で4~5枚の写真を添付することになります。

クレジットカード以外で入金して初めて出金する場合

クレジットカード以外から入金した場合、出金時に以下の書類が必要となります。

それぞれ必要な書類は以下の通りです。

  1. 本人確認書類
  2. 住所確認書類

①はセルフィ画像となります。FULL版を利用する際に承認が済んでいれば、改めて申請する必要はありません。

アカウントをLite版からFull版に変更する場合

FULL版を利用するにあたり、身元を証明する資料を提出、ないし記入する必要があります。

具体的には以下の5点になります。

・提出書類

  1. 本人確認書類
  2. 住所確認書類

    ・記入する項目

  3. 氏名
  4. 生年月日
  5. 連絡の取れる電話番号

上記をファイナンスチームのメールアドレス 【finance@eldoah.com】 に送信する必要があります。

①は後でも説明しますが、自分自身も写っているセルフィ画像として申請することが条件となります。③~⑤に関して、LITE版では入力する必要がなかった項目ですが、FULL版では必須記入事項となります。また、電話番号については国番号を考慮せず、割り当てられている電話番号をそのまま入力すれば大丈夫です。

本人確認(アカウント認証)に必要な書類と撮影方法

本人確認(アカウント認証)に必要な書類と撮影方法

本人確認、およびアカウント認証においては、必ず本人確認書類と住所確認書類の2つが必要になります。いずれもできるだけ鮮明に写すことはもちろんのこと、書類の一部が欠けないようにする、さらには自分自身が写った状態の写真として撮影する必要があるなど、若干の注意点があります。

それぞれ申請類別に撮影方法や気をつけるべきポイントを解説しています。

本人確認書類として使えるもの

エルドアカジノが有効として扱う本人確認書類は5種類あります。用意できるものを1つ選び、スマートフォン等で撮影し、提出する必要があります。書類は表側のみで良いものものあれば、表裏の両面を写すものもありますので注意しましょう。

以下の書類が本人確認書類として扱われます。

  • 運転免許証(表・裏)
  • パスポート(顔写真があるページ)
  • マイナンバーカード(顔写真のある表側のみ)
  • 住民基本台帳カード(表・裏)
  • 在留カード

本人確認書類の撮影方法

上記の中から一つを自分自身の顔と一緒に写っているセルフィ画像として提出します。セルフィ画像は自分自身がいわゆるバストアップの状態で写しますが、大前提として本人確認書類が鮮明に写っている必要があります。

住所確認書類として使えるもの

本人確認書類に続いて、もう一点、住所確認書類も必要となります。有効となる書類は大きく分けて3種類あります。手配できるものを1つ選んだ上でスマートフォン等にて撮影した後に提出してください。

以下の書類が住所確認書類として扱われます。

  • 電気、ガス、水道、携帯電話などの利用料金証明書
  • クレジットカード利用証明書
  • 住民票

住所確認書類の撮影方法

住所確認書類も鮮明に写るようにしますが、セルフィ画像として撮る必要はありません。四隅が写り、発行日から3ヶ月以内のものであることに留意して提出しましょう。また、各料金明細書は名前と住所が1枚に記載されている必要があり、利用会社によっては有効とならないものもあります。

クレジットカード利用時は申請が必要

エルドアカジノでは初めて利用するクレジットカード(デビットカード)の申請が必要となります。新たなクレジットカード(デビットカード)を利用する際にもその都度申請することになりますのでご注意ください。

※2022年7月現在クレジットカードでの入金は利用不可となっています。

以下のカードが入金手段として扱われます。

  • 電気、ガス、水道、携帯電話などの利用料金証明書
  • VISA・MASTERCARDクレジットカード
  • VISA・MASTERCARDデビットカード

クレジットカードの撮影方法

上記のカードの表と裏の両面を自分自身が写っているセルフィ画像として撮影し、提出します。各カードの表面と裏面を撮影する際は以下の点にご注意ください。

  • 表面…氏名と有効期限が写っていること
    カード番号16桁のうち上6桁と下4桁が写っていること
    (○○○○-○○■■-■■■■-○○○○の■部分を隠す)
  • 裏面…自身のサインが記入されていること

なお、カード番号を隠す際に画像を加工する形では受け付けてくれません。付箋を該当箇所に貼りつけるなどして撮影するとよいでしょう。

必要書類の提出方法

必要書類の提出方法

必要な本人確認書類等を全て用意できたら、エルドアカジノのファイナンス部門『finance@eldoah.com』宛てにメールします。

その際に担当者が分かりやすいよう、メールの件名は「アカウント認証について」や「本人確認書類について」などがよいと思われます。

また、本文には氏名の他、登録したIDも添えておくことも重要ですが、何よりもエルドアカジノに登録してあるメールアドレスから申請することを心掛けましょう。

本人確認・アカウント認証が完了するまでの時間

エルドアカジノは全てにおいてレスポンスの早さに定評があるカジノですが、本人確認やアカウント認証が完了するまでの時間も例外ではありません。提出した書類や画像に不備がなければ、数十分で終わることがほとんどのようです。

当サイトで実際に申請した場合では12~16分の範囲で認証されました。実際には通信状況等によって多少前後することもありますが、まず1時間もかからず完了すると考えてよさそうです。

もし、申請してから1週間も音沙汰がなければ、何らかのアクシデントが発生した可能性がありますので、メールで問い合わせてみましょう。

エルドアカジノの本人確認まとめ

エルドアカジノの本人確認、およびアカウント認証に関して、当サイトの調査結果を踏まえた結論として、時間的には他のオンラインカジノサイトと比べて同等、あるいは早く済むといった印象です。とりわけ本人確認については、申請してスロットで遊んでいたらいつの間にか完了の通知が届いたという感覚になるかと思います。

申請の手間という部分においては、本人確認書類などのセルフィ撮影がやや手こずるかもしれませんが、決して難しいことではありません。双方の面を合わせても簡単・迅速の部類ですので、本人確認とアカウント認証に臆することなく挑んでみてください。

さらに詳しい情報については、エルドアカジノの解説ページを用意していますので、ぜひご覧ください。

2020年にリニューアルオープンしたオンラインカジノです。今なら当サイト限定でもらえる『入金不要ボーナス4,000円』をプレゼント中!

ボーナスイメージ

日本円対応で入金・出金共に上限がなくハイローラーの方も満足してプレイできます。また、最大50,000円の初回入金キャッシュバックボーナスも用意しています。

エルドアカジノ公式サイトへ

https://www.eldoah.com/