PAGE TOP
HOME ベラジョンカジノの解説 ベラジョンカジノの入金方法まとめ!手順や手数料・トラブル対処法を解説【最新】

ベラジョンカジノの入金方法まとめ!手順や手数料・トラブル対処法を解説【最新】

blank

ベラジョンカジノの入金でお困りの方、これから入金したいけど先に詳細を知りたい!という方必見!このページでは、ベラジョンカジノで”利用できる入金方法”から”手数料”はもちろん、入金できないトラブルの原因と対処法まで詳しく解説しています。

また、「初めてでちゃんと入金できるか不安…。」という初心者の方も大丈夫。入金手順も画像付きで丁寧に説明しますので、視覚的に確認する事ができます。手続きにあまり難しい事もありませんので、安心して挑戦してみてください。

ベルアイコン

Bell

(ウィナーズクラブ管理人)

ベラジョンカジノでは、4ブランドのクレジットカードをはじめ、ペイズやマッチベターなどの人気の中間決済サービス、仮想通貨、銀行送金やATMと様々な入金手段を取り扱っています。どなたでも1つは利用できる決済方法がある、非常に入金しやすいラインナップです。

この記事のまとめ

  • ベラジョンカジノではクレジットカードはもちろん、主要な中間決済サービスや仮想通貨、銀行送金、コンビニ決済と多様な入金手段を選択する事ができる
  • アカウント認証を済ませると入金限度額がアップする
  • 入金できないトラブルでが最も多い原因は口座情報や名義の誤入力
blank

この記事はおよそ 10分 で読むことができます。時間がない方は目次を活用しましょう

目次 開く

ベラジョンカジノの入金方法一覧

 
入金方法 入金時間 手数料 最低・最高入金額
クレジットカード
(VISA・MasterCard
JCB・AMEX)
即時 2.25%
(最大$5)
$10~$5,000
中間決済サービス
(ペイズ・ベガウォレット
ジェットオン・マッチベター)
即時 無料 $10~$10,000(※1)
仮想通貨 30分以内 無料 ~$50,000
銀行送金 24時間以内 無料 $10~$10,000
ATM(コンビニ) 24時間以内 無料(※2) $20~$10,000

ベガウォレットのみ最高入金額は$20,000です。

カジノ側の手数料は無料ですが、コンビニATMの利用手数料は負担する必要があります。

ベラジョンカジノの入金方法は非常に選択肢が多く、プレイヤーさんの好みに合った決済手段が広く利用できます!クレジットカードについてはVISA・マスターカード・JCB・AMEXの4ブランドに対応しており、もちろん銀行送金も用意されています。

また、電子決済サービスはペイズやベガウォレットなど有名サイトは取り揃えられていて、仮想通貨についてはビットコイン・イーサリアム・リップルなど人気銘柄が勢ぞろい。なんとコンビニATMから直接入金することも可能です!

手数料については、クレジットカードのみ入金額の2.25%(最大5ドル)が上乗せ請求されます。そのほかの入金方法についてはカジノ側の手数料は無料となっていますが、日本円で入金する場合は為替手数料が、コンビニATMで入金する場合は利用手数料がそれぞれかかるのでご注意ください。

アカウント認証を済ませると限度額がアップ

アカウント認証を済ませると限度額がアップ

ベラジョンカジノでは、一定金額以上の入金・出金が合った場合、もしくはベラジョン側が特に必要と定めた際に本人確認(アカウント認証)を行う必要があります。

そのため最初から本人確認を行う必要は無いのですが、アカウント認証を済ませておくとメリットがあります。それが「最高入金額が大幅にアップする」ということです。

上記に記載されている入金上限額については、全てアカウント認証後の最高入金額となっています。アカウント認証が完了する前だと、電子決済やクレジットカードで入金する場合は上限が$2,500となり、仮想通貨・銀行送金の場合は上限が$10,000に制限されます。

そのため、ハイローラーの方は事前に本人確認を完了させておくと便利に入金することができます。また、アカウント認証が完了しているプレイヤーさんは入金手続きがスムーズになるので、ストレスフリーな入金を行うためにも本人確認は早めに完了させておくことをおすすめします。

ベラジョンカジノで現金は直接決済に使えない

ベラジョンカジノで現金は直接決済に使えない

リアルカジノや多くのギャンブル場では、現金を持っていくとチップやメダルなどに交換してすぐにプレイすることができます。しかし、オンラインカジノでは現金を直接ベットすることができません。

ベラジョンカジノで使われるのはアメリカドルのチップです。そのため、例えば1万円を使って遊びたい場合、まず1万円を銀行送金や電子決済などでベラジョンカジノに送金し、ドルのチップに交換して、そのチップを賭けて勝負することになります。

カジノゲームを遊んだ結果チップが増えた場合、そのチップをまた銀行送金などを利用して換金することによって、お手元の口座に現金が戻ってくる、という仕組みです。そのため、現金を直接使って遊ぶことはできません。

なお、違法な店舗型カジノである「インターネットカジノ」は現金を直接やりとりするため大変危険です。絶対に遊ばないようにしましょう。

ベラジョンカジノに「クレジットカード」で入金する場合

ベラジョンカジノに「クレジットカード」で入金する場合
入金時間 最低入金額 最高入金額 手数料
即時 $10 $5,000 2.25%
(最大$5)

ベラジョンカジノの入金手順として最も手軽な方法といえば「クレジットカード」です。ベラジョンカジノでは、VISA・マスターカード・JCB・AMEXと有名ブランドを広く取り扱っており、クレカを持っている方なら簡単に入金することができます。

電子決済と異なり事前に会員登録などを行う必要がなく、気軽にカジノゲームを楽しみたい方や初心者の方におすすめの入金方法と言えるでしょう。ただし、ベラジョンカジノではクレカで入金する際に2.25%(最大5ドル)の手数料がかかることに注意が必要です。

ブランドはVISA・マスターカード・JCB・AMEXの4種類

ベラジョンカジノがクレジットカードで対応している種類は「VISA」「MasterCard」「JCB」「AMEX」の4社です。クレジットカードをお持ちの方なら、ほとんどの場合いづれかのブランドに該当するはずです。

ただし、カジノでは取り扱っていても、カード会社の方でカジノ(海外送金)を拒否して入金できない事があります。その場合は違うカードで試してみるか、それでもだめなら違う手段を利用する必要があります。

クレジットカードで入金するメリット・デメリット

メリット

  • 決済サービスの事前登録といった準備がなく、最も気軽に入金できる
  • 最低入金額が10ドルからと少額で手軽
  • 入金手続きが完了したら即時着金

ベラジョンカジノでクレジットカードを使って入金する場合、カード情報を入力するだけで手続きが完了するので非常に簡単です。また、最低入金額が10ドルとなっているため気軽に始めることができます。

さらに、入金手続きが完了した時点で即時入金が行われるので、入金待ちで時間を取られずスムーズにカジノを楽しめるといったメリットもあります。

デメリット

  • カード会社によっては利用できないクレカがある
  • 特にプリペイドカード(Vプリカ、バンドルカード)はほとんどの場合入金拒否される
  • 最大5ドルの入金手数料がかかる

オンラインカジノへの送金は、クレジットカードの規約上「ハイリスク商品」に当たります。そのため、カード会社が定める規程において、持っているクレジットカードで入金ができない、というケースがあります。

これは昨日使えていたのに突然使えなくなるといったケースもあれば、今まで利用できなかったカードが利用できるようになったと言う場合もあるので、その都度お試しいただく必要があります。

またカード決済は入金手数料がかかるので、2回目以降の入金については電子決済をご利用いただくとよりお得にベラジョンカジノを楽しめると言えるでしょう。

クレジットカードの入金手順

続いて、クレジットカードで実際に入金する為の手順を、画像付きで詳しく見ていきましょう。

クレジットカードで入金するための4つのステップ
  1. メニューから入金方法一覧を開く
  2. 入金方法一覧から利用するクレジットカードを選ぶ
  3. 入金額・必要事項を入力
  4. 入金をタップして手続き完了

STEP1

メニューから入金方法一覧を開く

メニューから入金方法一覧を開く

ベラジョンカジノの公式サイトを開き、トップページ右上にある「今すぐ入金」をタップすると入金方法一覧が開かれます。

STEP2

入金方法一覧から利用するクレジットカードを選ぶ

入金方法一覧から利用するクレジットカードを選ぶ

入金方法一覧の中から「クレジットカード」を選びます。クレジットカードの項目は2つありますが、VISA・マスターカードを利用する場合は上の項目、JCB・AMEXを利用する場合は下の項目を選びます。

STEP3

入金額・必要事項を入力

入金額・必要事項を入力

入金額を一覧から選択、もしくは下の任意で設定できる項目に入力します。

支払い情報の記入欄が表示されるので、「新しいcardを追加する」を選び、カード名義人(必ず本人名義のものをご利用ください)、カード番号、有効期限、セキュリティコードをそれぞれ入力します。

STEP4

入金をタップして手続き完了

入金をタップして手続き完了

最後に2.25%の手数料が含まれていることを確認して、「入金」ボタンをタップします。入金手続きが完了すると、自動的に口座に入金額が振り込まれます。

なお、この時「おっと!エラーが発生しました」と表示される場合があります。この状態でも一度更新すると入金手続きが完了していることがありますので、再度入金手続きを行う前に必ず入金が完了しているかどうかをお確かめください。

クレジットカードの決済で失敗した時の原因

入金の決済方法としてカードを利用できない場合、下記何れかの理由によって不成立となっている可能性が考えられます。一度ご確認いただき、再度お試しください。

  • カードの残高が不足している場合
  • クレジットカードの限度額に達している場合
  • ご利用の金融機関側に承認されなかった場合
  • 入金手続きが完了していない場合
  • 3Dセキュアが導入されていないカードをご利用の場合

3Dセキュアとは
3Dセキュアはお支払いにおけるセキュリティーを強化できるシステムです。3Dセキュアの設定が必須となりますため、ご利用の金融機関(銀行)へと未設定の場合は設定をご依頼ください。詳細につきましては、金融機関に直接お尋ねください。

引用元:ベラジョンカジノ ヘルプセンター「クレジットカードで入金しようとすると否認される場合」

ベラジョンカジノでクレジットカードを利用して入金を試みたものの、入金が拒否される…と言うケースがあります。

他の入金手段と比べてもかなり多いので、ベラジョンカジノのヘルプセンターでも以上のような注意書きがあります。それぞれの原因と、その対処法について詳しく解説します。

カードの残高が不足している / クレジットカードの限度額に達している

クレジットカードの利用状況については必ず事前で確認した上でご利用ください。また、プリペイドカードやデビットカードをご利用の場合は、カードの残高が入金額を上回っているかをご確認ください。

ご利用の金融機関側に承認されなかった

特にVISAのクレジットカードで多いですが、海外サイト、もしくはオンラインギャンブルへの入出金をカード会社側で禁止している場合があります。複数回試しても上手くいかない場合は別のカードか銀行送金などをご利用ください。

入金手続きが完了していない

クレジットカード情報を間違って入力し、手続きが完了していない場合があります。特に有効期限が月/年で入力されているか、セキュリティコードが3桁で入力されているかなどをお確かめの上、もう一度カード情報をご入力ください。

特に、プリペイドカードやデビットカードは入金できないブランドの方が多いので、そういった方は中間決済サービスや銀行送金をご利用になることをおすすめします。

ベラジョンカジノに「中間決済サービス」で入金する場合

ベラジョンカジノに「中間決済サービス」で入金する場合
入金時間 最低入金額 最高入金額 手数料
即時 $10 $10,000
(ベガウォレット$20,000)
無料

カジノとプレイヤーの間に立ち、プレイヤーの代わりに入出金を担当してくれるサービスのことを「中間決済サービス」といいます。

ベラジョンカジノでは、取り扱っている中間決済サービスのブランドが非常に多いことで有名です。ペイズ、ベガウォレット、マッチベターなど、特にユーザー数が多いサイトについてはほとんど取り扱っているので、入金に困るといったケースはほとんど無いと言えます。

また、反映時間は即時、手数料は無料となっており、お得にカジノを楽しみたい方には非常におすすめの入金手段と言えるでしょう。ただし、利用する前に口座開設や本人確認といった手続きが必要になります。

ペイズ・ベガウォレット・ジェットオン・マッチベターから選択可能

ベラジョンカジノで利用できる中間決済サービスは下記の4種類です。電子ウォレットの中でも特に人気のサービスが揃っています。

詳しい情報は、それぞれのリンクから専用の解説ページをご覧いただけます。

中間決済サービスで入金するメリット・デメリット

メリット

  • 入出金手数料無料!銀行送金より圧倒的に早く決済できる
  • スマホ1台で簡単に資金管理ができ入出金も簡単
  • 一度に大きな金額を決済できる

中間決済サービスの最大のメリットは、「決済にかかる手間もお金も圧倒的に安い」と言う点です。特にベラジョンカジノに2回目以降の入金を行う場合、もしくは他のオンラインカジノに入金したいと言う場合、その都度クレカや銀行送金で決済するよりもとても簡単に利用することができます。

また、クレジットカードより一度に入金できる金額が大きく、ハイローラーの方にも使いやすいと言えます。

デメリット

  • 最初に中間決済サービスの口座開設が必要
  • サイトによっては本人確認の手続きまで完了させる必要がある
  • お持ちの銀行口座に着金させたい場合は二度手間

中間決済サービスを利用するためには、まず口座開設を行う必要があります。個人情報を入力し、場合によっては本人確認の手続きまで完了しないと入出金手続きを行えない場合もあるので、「ちょっとだけ遊んでみよう」という方にはデメリットと言えるでしょう。

また、銀行振込の場合、(カジノ)→(中間決済)→(銀行口座)と2回出金手続きをする必要があるのが手間とも言えます。

中間決済サービスの入金手順

続いて、中間決済サービスで実際に入金する為の手順を、画像付きで詳しく見ていきましょう。

中間決済サービスで入金するための4つのステップ
  1. メニューから入金方法一覧を開く
  2. 入金方法一覧から利用する中間決済サービスを選ぶ
  3. 入金額・必要事項を入力
  4. 入金をタップして手続き完了

STEP1

メニューから入金方法一覧を開く

メニューから入金方法一覧を開く

ベラジョンカジノの公式サイトを開き、トップページ右上にある「今すぐ入金」をタップすると入金方法一覧が開かれます。

STEP2

入金方法一覧から利用する中間決済サービスを選ぶ

入金方法一覧から利用する中間決済サービスを選ぶ

入金方法の一覧から利用する中間決済サービスを選択します。今回は「ペイズ(payz)」をタップします。

STEP3

入金額・必要事項を入力

入金額・必要事項を入力

入金額を一覧から選択、もしくは下の任意で設定できる項目に入力します。

入力事項はそれぞれの中間決済サービスによって異なりますが、IDやパスワードなど必要な情報を記入します。入力が完了したら、「入金」ボタンをタップします。

STEP4

入金をタップして手続き完了

入金をタップして手続き完了

表示される画面に従って、入金手続きを進めます。例えばペイズの場合、公式サイトのログイン画面が表示されるので、ログイン後に支払い情報を確認して「入金」ボタンをタップします。

入金処理が完了したら、自動的にベラジョンカジノのページに戻ります。口座に入金額が振り込まれていることを確認して、入金手続きは完了です。

ベラジョンカジノに「仮想通貨」で入金する場合

ベラジョンカジノに「仮想通貨」で入金する場合
入金時間 最低入金額 最高入金額 手数料
30分以内 下限なし $50,000 無料

ベラジョンカジノではビットコインをはじめとした「仮想通貨」での入出金も利用できます。

ただし、仮想通貨を直接ベットすることができるクリプトカジノとは異なり、ベラジョンカジノでは入金された仮想通貨をドルに両替します。そのドルを使ってカジノゲームをプレイし、勝利金についてはまたドルから仮想通貨に両替して引き出すことができます。

なお、仮想通貨をベラジョンカジノで購入することはできません。そのため、仮想通貨で入金する際はあらかじめ暗号通貨取引所で利用したいコインを購入・取引の上、お持ちのウォレットから入金する必要があります。

仮想通貨に慣れている方なら簡単に入金することができますが、オンラインカジノや仮想通貨に慣れていない方は慎重に利用することをおすすめします。

ベラジョンカジノで使える仮想通貨の種類

ベラジョンカジノで利用できる仮想通貨は、ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・リップル・ビットコインキャッシュの5種類です。

知名度が最も高いビットコイン、新技術・スマートコントラクトで現在人気沸騰中のイーサリアムなど、有名な通貨が利用できるのは嬉しいポイントと言えるでしょう。ですが、入金に利用するなら、ライトコインかリップルがおすすめです。

多くの取引所では、出金時にネットワーク手数料が差し引かれます。ビットコインやイーサリアムは1取引で数百円ほどの手数料がかかりますが、ライトコインであれば10円程度、リップルは無料〜0.01円程度で出金することができます。

そのため、急落のリスクを考えなければライトコインやリップルを推奨します。

仮想通貨で入金するメリット・デメリット

メリット

  • 最高入金額が最も大きい
  • 入金処理時間は爆速!最速数秒で入金処理完了
  • 「カジノの収益」+「仮想通貨の値上がり」でダブルの利益が期待できる

仮想通貨はハイローラーのプレイヤーさんによく利用されています。理由としては「入金時間が爆速」+「最高入金額が最も高い」からです。

仮想通貨で入金した場合、1回あたりの入金上限が50,000ドルまで引き上げられます。さらに、出金上限も高額になり、手数料無料、即時反映と非常にメリットが多いため、利用するプレイヤーさんが多いです。

また、仮想通貨の値上がりによって、カジノの収益にプラスして利益を稼げることもあり、人気の高い決済方法の一つとなっています。

デメリット

  • 初心者の方にはハードルが高い
  • 価格変動が激しく、カジノの収益よりも仮想通貨の値下がりが大きくなる場合がある
  • ハッキング対策など、自分の資産は自分で守る必要がある

仮想通貨の入金はどうしてもハードルが高くなります。特にオンラインカジノも仮想通貨も初心者…という方は、間違えてウォレットアドレスを入力してしまったり、取引所で仮想通貨を購入するのも難しいかもしれません。

そのため、仮想通貨に慣れたプレイヤーさんこそ利用すべきと言えるでしょう。また、価値変動が激しいのはメリットともデメリットとも言えます。

なお、仮想通貨自体は不正利用を防ぐシステムを搭載していますが、取引所のハッキングなどについては基本的に自己責任なので、ご自身で自分の資産を守りつつ入金を行いましょう。

仮想通貨の入金手順

続いて、仮想通貨で実際に入金する為の手順を、画像付きで詳しく見ていきましょう。

仮想通貨で入金するための4つのステップ
  1. メニューから入金方法一覧を開く
  2. 入金方法一覧から仮想通貨を選ぶ
  3. 利用したい仮想通貨を選び入金手続きを開始
  4. 取引の認証が終われば入金完了

STEP1

メニューから入金方法一覧を開く

メニューから入金方法一覧を開く

ベラジョンカジノの公式サイトを開き、トップページ右上にある「今すぐ入金」をタップすると入金方法一覧が開かれます。

STEP2

入金方法一覧から仮想通貨を選ぶ

入金方法一覧から仮想通貨を選ぶ

入金方法の一覧から、「仮想通貨」をタップします。

STEP3

利用したい仮想通貨を選び入金手続きを開始

利用したい仮想通貨を選び入金手続きを開始

利用したい仮想通貨を一覧の中から選ぶと、QRコードとウォレットアドレスが表示されます。お持ちの仮想通貨ウォレットから、指定された送信先に入金してください。この時、表示されたアドレスをコピー&ペーストを行うと簡単に送金できます。

なお、この時「何ビットコインを送金してください」といったような数量指定は行われません。ご自身で送金額を決めて入金を行います。

STEP4

取引の認証が終われば入金完了

取引の認証が終われば入金完了

入金手続きが完了したら、取引の承認が終わるまでお待ちください。

トランザクションの承認が終わり次第、「現在のレート」に書かれていた金額を元に仮想通貨がドルへと変換され、ベラジョンカジノの口座に着金します。入金の反映を確認すれば入金手続きは完了です。

ベラジョンカジノに「銀行送金」で入金する場合

ベラジョンカジノに「銀行送金」で入金する場合
入金時間 最低入金額 最高入金額 手数料
24時間以内 $10 $10,000 無料

ベラジョンカジノでは「銀行送金」を利用して入金することもできます。

ベラジョンの銀行送金は「バウチャー購入」と呼ばれており、まずバウチャー(カジノゲームのチップ利用券)を銀行振込で購入して、そのバウチャーをベラジョンで利用することで入金する、という仕組みになっています。

そのため、銀行振込にかかる時間が他のオンラインカジノより非常に短く、とても利用しやすい送金方法として人気があります。クレカは持たない現金主義という方や、ハイローラーの方におすすめの入金手段です。

国内銀行送金だから着金が早い

一般的なオンラインカジノでは、銀行送金を利用する際は指定された口座に入金するシステムとなっています。

そのため、人の手による入金確認が必要となることから、数十分程度入金の反映に時間がかかったり、正しく名義人の名前を変更しないと一日程度確認に時間がかかる、といった問題点を抱えていました。

しかしベラジョンカジノではバウチャーを購入するシステムとなっているため、自動的にベラジョンの口座に入金額が反映されます。ネットバンキングをご利用の場合、たったの2〜3分で入金が完了します!クレカの手数料が気になるという方は、銀行送金をご利用になってはいかがでしょうか?

ベラジョンカジノで利用できる銀行一覧

現在ベラジョンカジノで入金に利用可能な銀行です。大手はほとんどを網羅していますが、地方銀行は対応している所があまりありません。

三菱UFJ銀行 / 三井住友銀行 / みずほ銀行 / PayPay銀行 / 楽天銀行 / auじぶん銀行 / 福岡銀行 / セブン銀行 / 埼玉りそな銀行 / りそな銀行 / ゆうちょ銀行 / ソニー銀行 / スルガ銀行 / GMOあおぞらネット銀行 / イオン銀行 / 東京スター銀行 / 北海道銀行 / 千葉銀行 / 広島銀行 / 鹿児島銀行 / SBI新生銀行 / 北陸銀行 / 関西みらい銀行 / 武蔵野銀行 / 京都銀行 / 静岡銀行 / 横浜銀行 / 阿波銀行 / 八十二銀行 / 筑波銀行 / 北都銀行 / 七十七銀行 / 沖縄銀行 / 西日本シティ銀行 / 山陰合同銀行 / 池田泉州銀行 / 百五銀行 / 群馬銀行 / 足利銀行

銀行送金で入金するメリット・デメリット

メリット

  • クレカがなくても中間決済口座がなくても大丈夫!
  • ベラジョンの銀行振込は他のカジノと比べとても便利
  • 限度額が高くハイローラーの方にもおすすめ

銀行送金の一番のメリットは、誰でも入金が可能であるという点です。

ベラジョンの入金に対応している銀行は大手都市銀行やネット銀行であることが多く、ほとんどのプレイヤーが口座を持っていると言えるでしょう。クレジットカードや中間決済サービスの口座を持っていなくとも、簡単に入金することができます。

また、銀行送金なのに5分以内に入金できるという手軽さや、限度額が高くハイローラーの方も使いやすいことから、初心者からベテランの方まで利用率の高い入金手段となっています。

デメリット

  • 為替手数料がかかる場合がある
  • 出金時、他の決済方法に比べて出金処理が遅い
  • 一部対応していない銀行がある

銀行送金のデメリットについては、まず出金時にかなりの時間がかかるという問題があります。最近は中間決済サービスも出金を早くしているので、「カジノ→銀行出金」よりも「カジノ→中間決済→銀行送金」の方が出金時間が短くなるケースがあります。

また、日本円を入金する場合は為替手数料がかかりますし、大手銀行・ネット銀行には対応しているとはいえ一部の地方銀行では利用できないので、プレイヤーさん全員が最初から使えるわけではないことに注意が必要です。

銀行送金の入金手順

続いて、銀行送金で実際に入金する為の手順を、画像付きで詳しく見ていきましょう。

銀行送金で入金するための4つのステップ
  1. メニューから入金方法一覧を開く
  2. 入金方法一覧から銀行送金を選ぶ
  3. 利用したい銀行を選び入金手続きを開始
  4. 着金で入金手続き完了

STEP1

メニューから入金方法一覧を開く

メニューから入金方法一覧を開く

ベラジョンカジノの公式サイトを開き、トップページ右上にある「今すぐ入金」をタップすると入金方法一覧が開かれます。

STEP2

入金方法一覧から銀行送金を選ぶ

入金方法一覧から銀行送金を選ぶ

入金方法一覧の中から「銀行送金」を選びます。入金額を一覧から選択、もしくは下の任意で設定できる項目に入力して、「入金」ボタンをタップすると次の画面へ移動します。

STEP3

利用したい銀行を選び入金手続きを開始

利用したい銀行を選び入金手続きを開始

移動先の画面では、まず利用する銀行をプルダウンメニューから選択します。そこからの順序は各銀行によって異なりますが、ネットバンキング用のIDとパスワードを入力後に決済を行い、入金手続きを完了させます。

STEP4

着金で入金手続き完了

着金で入金手続き完了

入金手続きが完了したら、自動的にベラジョンの公式サイトに戻ります。入金額が着金したことを確認すれば、入金手続きは完了です。

ベラジョンカジノに「ATM(コンビニ)」で入金する場合

ベラジョンカジノに「ATM(コンビニ)」で入金する場合
入金時間 最低入金額 最高入金額 手数料
24時間以内 $20 $10,000 無料(※)

カジノ側の手数料は無料ですが、コンビニATMの利用手数料は負担する必要があります。

ベラジョンカジノでは「ATM」という決済方法があります。

一見コンビニのATMなどから直接ベラジョンカジノに現金で入金できるように見えますが、コンビニATMでは現金を利用した振込ができません。そのため、「コンビニATMでお持ちの銀行口座に入金し、銀行振込を通してベラジョンカジノへ入金する」という手段を利用することになります。

ほとんどの場合は上記の銀行送金を利用すれば良いのですが、バウチャーが購入できる銀行には制限があります。対象外の銀行をお使いのユーザーさんに向けた入金方法と言えるでしょう。

また、カジノでの手数料は無料ですが、利用するコンビニによっては手数料を負担する必要があります(およそ110~330円程度)。

ATM(コンビニ)で入金するメリット・デメリット

メリット

  • コンビニ入金は利便性が高く、どこでも振り込みができる

デメリット

  • メガバンクやネット銀行を使っている場合は利用する必要がない
  • 他の入金方法と比較して入金限度額が低い
  • バウチャー購入と異なり、別途振込手数料がかかる

ATM(コンビニ)入金については、当サイトが推奨するおすすめの入金方法ではありません。というのも、コンビニで直接ベラジョンに振り込むことはできず、銀行振込を経由するしかないからです。

ただし、地方銀行のATMであれば直接振り込むことができるので、地方にお住まいであり、かつネットバンクを利用していない方であれば利用価値のある入金方法と言えるでしょう。

ATM(コンビニ)の入金手順

続いて、ATMで実際に入金する為の手順を、画像付きで詳しく見ていきましょう。

ATM(コンビニ)で入金するための4つのステップ
  1. メニューから入金方法一覧を開く
  2. 入金方法一覧からATMを選ぶ
  3. 指定された口座に入金する
  4. カジノ側で入金処理が終わり次第口座に反映

STEP1

メニューから入金方法一覧を開く

メニューから入金方法一覧を開く

ベラジョンカジノの公式サイトを開き、トップページ右上にある「今すぐ入金」をタップすると入金方法一覧が開かれます。

STEP2

入金方法一覧からATMを選ぶ

入金方法一覧からATMを選ぶ

入金方法一覧の中から「ATM」を選びます。入金額を一覧から選択、もしくは下の任意で設定できる項目に入力して、「入金」ボタンをタップすると次の画面へ移動します。

STEP3

指定された口座に入金する

指定された口座に入金する

入金手続きのページに移動します。「銀行振込で購入」→「継続する」の順にタップすると、振込画面が表示されます。指定された口座に画面上部に書かれた金額を入金することで、入金手続きは完了となります。

この時、氏名の欄には必ず「名前+参照コード」の順に記載してください。
例)名前:カジノ太郎、参照コード:1234567 の場合→【Taro Casino 1234567】

STEP4

カジノ側で入金処理が終わり次第口座に反映

カジノ側で入金処理が終わり次第口座に反映

入金手続きが完了したら、カジノ側が入金処理を行います。口座にお金が振り込まれたかを確認することで、入金手順は完了です。なお、氏名の欄に自分の名前のみ記載した場合、最大で1営業日程度時間がかかることにご注意ください。

ベラジョンカジノで入金する時の注意点

ベラジョンカジノで入金する時の注意点

ベラジョンカジノでスムーズにカジノゲームを楽しむためには、入金が正常に完了しないといけません。入金で不要なトラブルを避けるためにも、こういった点には特に注意すべし!というポイントを箇条書きでまとめています。特に初心者の方はよく気を付けておくのがおすすめです。

  • 入力ミスは入金トラブルにおいて最もよくある原因です!必ず入力内容が間違っていないかをご確認ください。
  • 仮想通貨入金では、ウォレットアドレスを間違うとまず間違いなく取り戻すことはできません。正しくコピー&ペーストできているか確認しましょう。
  • 中間決済サービスを利用したい場合、事前に新規登録・本人確認が必要となります。
  • 銀行送金をご利用の場合、他人名義の口座はご利用になれません。友人・家族名義の口座はもちろん、個人事業主の方は屋号付き口座も使えないためご注意ください。

ベラジョンカジノで入金が「保留中」になっている理由

ベラジョンカジノでは、入金が「保留中」になる場合があります。保留中の入金については、処理が完了するまで待つ必要があります。保留中になる場合は以下のようなケースが考えられます。

  • 銀行振込(ATM)、仮想通貨をご利用の場合、取引の承認が完了するまで保留中となります。
  • アカウント認証が求められている場合、認証が完了するまで保留中となります。
  • その他入力ミスなどによるエラーなど、正しく入金が完了できなかった場合に表示されます。

いずれの場合も数十分ほど待てば入金完了となるため、そのままお待ちください。ただし、一日程度経過しても音沙汰がない場合はカスタマーサポートにご連絡ください。

ベラジョンカジノで入金できない原因と対処法

ベラジョンカジノで入金できない原因と対処法

最後に、ベラジョンカジノの入金でトラブルになった時の原因と対処法について解説します。入金できなかった時のよくあるケースについてまとめましたので、もし入金に失敗された時は参考にしてみてください。

口座情報や名義など入力内容が間違っている

入金できなかった時の最も多い原因の1つが、この入力情報が間違っているケースです。うっかり番号や氏名のスペルミスをしてしまうと弾かれてしまいますので、一度入力した後は見返した方が間違えた時に手間が少なく済みます。

また、スマホや所有しているパソコンなど自分以外が触らない端末を利用している時は、自動入力で設定しておくと次回からの入金手続きが簡単です。ただし共有のパソコンやネット喫茶では口座情報を登録しないようにお気を付けください。

他人名義の口座やカードを使った

他人名義の口座やカードを利用する行為は、利用規約の重大な違反となります。恣意的に他人名義の口座で入金しようとしたと判断された場合、その時点で全てのアカウントが閉鎖され、姉妹グループも含め出入り禁止になるという強い処置を取られることもあるようです。

たとえ友人や家族の名義であろうと、他人名義の口座を利用するのはアンチマネーロンダリング法への重大な違反です。必ずご自身の名義で使われている銀行口座をご利用ください。

決済手段ごとの入金できる最小・最大限度額から外れている

ベラジョンカジノでは、決済手段ごとに入金できる最小〜最大限度額が決められています。

例えばクレジットカードや中間決済では10ドルから入金できますが、仮想通貨(ビットコインを除く)の場合最低入金額は50ドルになります。また、1回あたりの上限が1万ドルの決済方法もあれば、5万ドルとなっている方法もあります。

最小限度額未満、もしくは最大限度額を超える入金については受理されないので、必ず入金前に金額をお確かめください。

口座やカードの利用残高が不足している

銀行口座の残高が不足していたり、クレジットカードのショッピング枠が足りないなどの理由から、入金手続きが完了できない場合があります。

この場合、銀行口座の残高を積み増す、もしくはクレジットカードの残高の一部を支払うことでショッピング枠を上げる、などの方法を用いて不足分の残高を追加することにより、利用できるようになります。

解決できない時は速やかにサポートに連絡を

解決できない時は速やかにサポートに連絡を

入金できない原因に心当たりがない時・解決できない時は、速やかにサポートへ調査を依頼しましょう。ライブチャットとメールで問い合わせる事が可能です。ベラジョンカジノの専門スタッフが解決まで手助けしてくれます。

ベラジョンカジノの入金でよくある質問

ベラジョンカジノの入金でおすすめの方法はどれですか?

ベラジョンカジノの初心者の方であれば、クレジットカードを利用するのがおすすめです。非常に楽にカジノゲームを遊ぶことができますし、入金にかかる時間も短いのでスムーズにスロットやライブカジノなどを楽しむことができます。

ただし、クレジットカードは手数料がかかってしまうので、よりお得にカジノを楽しみたいという方、もしくはハイローラーの方には仮想通貨や中間決済サービスを利用した入出金をおすすめしています。

ベラジョンカジノでゆうちょ銀行は入金に使えますか?

ベラジョンカジノではゆうちょ銀行を利用した入金が可能です。ベラジョンカジノトップページの公式メニューから「今すぐ入金」→「銀行送金」を選び、選べる銀行名の中からゆうちょ銀行を選択することで入金することができます。

入金に時間はかからず、また出金時にも迅速に勝利金を受け取ることができるため、おすすめの銀行の一つとなっています。

ベラジョンカジノの出金方法は何がありますか?

ベラジョンカジノで利用できる出金方法は、ペイズ・ベガウォレット・マッチベター・ジェットオン・アイウォレットの5種類の「中間決済サービス」、「仮想通貨」、「銀行送金」があります。

入金の際と比べてみると、クレジットカードとATMが利用できず、逆に中間決済サービスでアイウォレットが追加されました。

ベラジョンカジノの入金方法まとめ

ベラジョンカジノでは、クレジットカード、中間決済サービス(ペイズやベガウォレットなど)、仮想通貨、銀行送金、さらにATMなど非常に多くの入金方法がご利用いただけます。

クレジットカードや中間決済の場合は即時入金となっており、銀行送金・仮想通貨でも数十分で入金が完了するため、ストレスフリーにカジノを楽しむことが可能です。

入金にトラブルは付き物なので、もしなかなかうまく入金ができないという場合は上記の解決策をお試しください。

それでも入金がアカウントに反映されないときは、焦らずにサポートに連絡するのがおすすめです。お好きな決済方法で入金を済ませて、快適なカジノゲームをお楽しみください♪

   
ベラジョンのボーナス
   

初心者からハイローラーの方まで幅広いプレイヤーに向けで、ラジオやBS番組でもCMを行うほど人気です。今なら、当サイトから登録すると無料ボーナスのフリースピン150回、最大950ドルの初回入金ボーナスとパチンコ館で使える無料ボーナス20ドルがもれなくもらえます!