CWC
blank

遂に忠実なる家臣と認めてくれたのか? リニューアルしてもウィニングキングスで連勝しちゃうぞ!

コメント(2)

ウィニングキングスで連勝中のペンギンは、リニューアル後の初プレイに挑みます。

今回遊ぶカジノはこちら!

ウィニングキングス

ウィニングキングス

www.winningkings.com/ja

限定最大$1000ボーナスチッププレゼント中!

ムーンプリンセス

どーもどーも。

悲しみが癒えない往生ペンギンでゴワス。

なんこっちゃと思われるかもしれないけど、まぁだいたいの人は上の1枚で察しがつくと思われ。

結論はもうちょっとやってみてみてからってことで、今回の報告に行きましょう。

ウィニングキングス

今回はウィニングキングスで遊んだよ。

以前難産の末に初勝利を収めた報告をしたと思うけど、その後もさらに2回勝ち、登り龍の状態で今回のプレイなのよね。

登り龍の状態のペンギン

そして、リニューアル後の初のプレイとなるッス。

勝利王もリニューアル効果で何かが吹っ切れたような表情をしているよ。

何か良い事でもあったのかな?

リニューアルで何が変わったのかというと、基本的に入金系のボーナスは無くなって、その代わりとにかく遊んだら遊んだ分だけリベートが貰えるようになったのよ。

VIPランクもあるから、上に行けばまた色々と貰えるかもしれないけど、ボクはこういうシンプルさの方がやりやすくて好きだなぁ。

というわけで、いつものように$100をチャージマンしてレッツプレイビギニング!

ウィークリーリベート

…の後に気付いてしまったよ、オーマイガー!

このスペシャルプロモを踏んでから$200をチャージマンしなければいけなかったみたい。

トホホ~。

我ながらとんでもない凡ミスをしてしまったでござる。

かといってエコペイズの口座には$5しかないので、どっちにしろアウトだったんだけどね(最低$200必要だから)。

リベート率

一応、リベート率はこんな感じ。

キングスクラブのランクに応じて上昇するので、遊びまくって上げて多く貰って、それを元手にまた遊びまくって…以下無限ループというのが最適解。

陰鬱な月曜日もウィキンで気持ち良く勝って一週間を始めようぜ!

というわけで、図らずも今回はヒラ打ちでGO!

SWEET BONANZA CANDYLAND

プラグマ教信者としては気になっていたSWEET BONANZA CANDYLANDから調理しようと思う。

ジャンルはライブゲームで、スイボナと巨大ホイールの危険な核融合したアレなタイプだよ。

チャンスアップ機能

例のチャンスアップ機能らしきものも搭載されているのだ。

え~と…ベットコストを上げる代わりにマルチプライヤーが2倍になるの?

もちろん、最初は使わないぞっと。

本家も基本的にはフラットでやっているしね。

$0.40でやっていく

なお、ボクはこの手の巨大ホイールマシン系は、雑魚は要らんぞってことでいつもボーナスのところにのみベットする派。

あと、ボラティリティがよくわからないので、最低ベットの$0.20ずつ、即ち$0.40でやっていくよ。

SUGERBOMBに止まる

んで、チャット欄を閉じるのを忘れていて申し訳ないっスけども、案の定ハマってようやくSUGERBOMBに止まる。

こうやって参加した途端に当りが消えてしまう現象は何なのだろうね?

業界総出の陰謀かな?

次回に止まったところの配当にマルチプレイヤーが付く

…も、これって別に当たりじゃねーし!

リスピン扱いで、次回に止まったところの配当にマルチプレイヤーが付くだけだし!

1に止まる

諸行無常!!

ちょっとでも期待したボクがバカでしたっ!!

てゆーか、さすがに1はねーだろ!

ホイール回しマンをシャッガンでハチの巣にしたい。

資金が2/3

こんな調子なので、マジモンのボーナスが来たのはだいぶ経ってから。

いきなり資金が2/3はツラい…。

ボーナスオンリーベットは不ヅキ時にキッツいので、全部のところにベットしても問題なしと説明があるから、次に遊ぶ時は

「2」+「CandyDrop」+「SWEETSPINS」

といった組み合わせにして、攻めすぎているのを少しマイルドにしてみようと思う。

そんな反省をしつつ、いきなりハマった代わりに来たのは一番大きなリターンが炸裂する可能性があるSWEETSPINSだったのが救い。

内容は本家のスイボナと一緒

絵柄のデザインはアレンジされているけど、内容は本家のスイボナと一緒。

ペロキャン3つ以上でスピン数が追加

ペロキャンは3つ以上でスピン数が追加されるよ。

消えた絵柄の配当に、枠内に出現した爆弾の数字の合計が掛けられる

消えた絵柄の配当に、枠内に出現した爆弾の数字の合計が掛けられるのも一緒。

結構やれたようでやれていないのも同じ

結構やれたようでやれていないのも同じ。

って、そこは本家をトレースしなくても良かったのよ?

これじゃ勝てんぞ。

ボーナスであるCandyDrop

もう一つのボーナスであるCandyDropは

青・赤・黄から好きなところを選択

どこかで見かけたことがあるようなものとどこかで見かけたことがあるようなものを掛け合わされた感じの外見で、青・赤・黄から好きなところを一つ選択。

最終的な倍率の分だけ配当がもらえる

最終的な倍率の分だけ配当がもらえるよ。

ボクは黄色を選んだから40倍(正確には41倍の配当)ということになった。

なお、「+1」や「×5」といったボールが通過したところの数字によって配当が変動するんだけど、その計算式は全く以って不明。

気になる人は説明文を読んでみてね。

ボクは諦めたよ。

進行具合がかったるくてギブアップ

その後ももう少し当てたけど、リターンもさることながら進行具合がかったるくてギブアップ。

ホイールゲーム系はたくさんの資金を持って、厚めのベット額で遊ぶのが合っているのかもね。

そんなこんなでフラストレーションがたまったので

待たせたな明友
Sweet Bonanza本家に突撃

Sweet Bonanza本家に突撃!

隣の晩御飯が爆弾御飯になる勢いでブッコ抜くぞ!

$0.40ベット、チャンスアップ機能は使わないで勝負だ(CV:ボンバーマン)!

ハマっている

ここでもいい感じにハマってんじゃねぇぞ、コノヤロー!

などと腐っているとですね、

$59.76獲得

$1.66×36倍の$59.76が飛び出し

202.5倍をGET!!

202.5倍をGET!!

これだよ。

これがスイボナなんだよ、奥さん。

一気にプラス域へ突入するも、これじゃあ終われないよってことで続行。

資金を倍にする一撃

今度は早かった。

さぁ、資金を倍にする一撃を!

$3.80獲得

ズコー!

などとスッ転んでしまったものの、スイボナは大爆発した次はショボく終わるのがテンプレ的出来事だったりする。

ここは最初から捨てていたということで、次だよ、本番は。

Hawaiian Dream

といった予想と期待を全力で振り切り、当りが来なくなったのでHawaiian Dreamに移動だよ。

一応、時期的なものを考慮してクリスマスバージョンの方で。

こちらはボーナスでのリターンにガン振りしているから、通常時の返しはかなり弱く、ちょっとのハマりが既に致命傷。

それでも、$0.40ベットで勝ちに挑むあたりがこの往生ペンギンがTHE☆漢たる所以なのだ。

運良くすぐさま当たって再度逆転

これが運良くすぐさま当たって再度逆転!

$13.08獲得

とはならないんだよね~。

まだギリギリマイナス域だよ。

8フリースピン

さっきの配当分を丸っと吐き出したところでもう一撃。

$37.28獲得

これが10連して気持ち良くなるも、資金のピークは超えられず…う~ん、この辺が今日の玄海灘!?

$10.76のプラス

早い当りが来なかったし、浮いているうちに終わろうと思う。

$10.76のプラスか。

リアルマネー残高

…では終わらず、最近好調のバカラでもう少しだけ上乗せして、本当に終了ッス。

ウィニングキングスは最初こそ勝てずにいたけど、一度勝ったら負けなくなったわ、うん。

流れって大事だね。

今回のプレイ結果

入金金額
$100.00
出金金額
$120.16
収支
+$20.16
着金時間
12時間
利用手段
エコペイズウィニングキングスエコペイズ
スカっと爽やかな爆勝ちチャンス

自分で言うのもナニだけど、結構しぶといね。

初日の出のようにスカっと爽やかな爆勝ちチャンスはいつかきっと貞子のようにやって来るということで、次回に期待しよう。

さて、年内の更新はもう一回あるけども、年末バトルの予定なので通常プレイ日記はこれで終わり。

真の見せ場は次にこそ、だね。

決勝戦に進めるスーパープレイを乞うご期待!

ウィニングキングスを遊ぶなら今!期間限定のボーナスを配布中♪

ウィニングキングス