CWC
blank

謹賀新年! 賀正~ん♪ 賀正~ん♪ 2022年はラッキーニッキーで初打ちで初勝利を狙う!?

コメント(2)

2022年の打ち初めでラッキーニッキーをプレイするも、不運に見舞われます。

今回遊ぶカジノはこちら!

ラッキーニッキー

ラッキーニッキー

www.luckyniki.com/ja

限定$40無料チッププレゼント中!

鏡餅体型になっているペンギン

あけましておめでとうございます~。

本年も往生、ならびにCWCをよろしくお願いします。

ここ2年程は例のアレで、何もできていないので、今年こそは何かやってやりたいッスね。

皆さんもきっとそういう想いが強いはず。

まずは、目先の年末年始の特別企画「大混乱! ホニャララ」の優勝ッスね!

そして、その実績を足掛かりにCWCを乗っ取っるッス!!

というわけで、早速、大混乱~を…と行きたいところだけど、今回は箸休め回。先に年始まったりプレイを挟む模様。引っ張るね~。

締切が1/15までだからね。しょうがないね

あ、そういう極フツーの事情だったか。それは失敬失敬。

さて、2022年の打ち初めはどこにしたかというと…

目標もナシに登録済みのカジノを歩き回っていたら

ラッキーニッキーの様子がおかしい

どうもラッキーニッキーの様子がおかしい。

これ、キャプチャ→画像編集のミスじゃなくて、ブラウザ上の表示そのまま。

妙に小さい部分しか出ない。

もちろん、他のサイトの表示は何も問題がないことは確認済で、リロードしても、ブラウザを変えても、再起動しても、PCを変えても、日を改めてもコレw。

スタンド攻撃を受けてしまった

新春早々、スタンド攻撃を受けてしまっているのかッ!

Gameは再開されました

何だか面白くなってきちゃって、あれこれ操作をしてみたら、ここまでは辿り着いた。

いや、そんなプレイ知らんがな。

画面がバグっている

あばばばばばば!

やればやるほどカオスになるぞ。

これは…永遠にカオスし続けるゴールドエクスペリエンス・レクイエムかッ!!?

50% BONUS WISH

幸いにして、スマホからは問題なくプレイできるので、今回はスマホで遊ぶということで。

てゆーか、これだけのカオスさを見せてくれるということは、ラッキーニッキーで頑張れっていう神のお告げじゃないかと思う次第。

「50% BONUS WISH」なるプロモを利用し、$100のチャージマン+$50のボーナスマネーからスタートじゃい!

DREAMS OF GOLD DELIGHT

最初にお手合わせ願ったのはDREAMS OF GOLD DELIGHT(金蛙D)

ボーナスマネーではプレイできない機種なので、リアルマネーがあるうちにコイツで増やしちゃおうって算段なのである。

ベット額は$0.40で。

通常時から100倍の配当($40)

すると、通常時から100倍の配当($40)!

さらに100倍が炸裂

さらに100倍が炸裂!!

ボーナスが当たらなくてもどうにかる、これが金蛙Dの真骨頂じゃい!

って、全然スクショ撮れてないやんけ!

スマホのスクショってどうしてこんなにやりづらいんざましょ?

この往生ペンギン、パパラッチとして生きていくのは不可と悟った瞬間である。

当たるもド単発

その後、当たるもド単発。

肝心の金8昇格ならず

お次は単発終了こそ免れたものの、肝心の金8昇格ならずでドボン。

この程度では別にやれていないわけではないけども、初当り自体は遠いし、

通常時に助けられていただけじゃんってことでやめ。

MOON PRINCESS CHRISTMAS KINGDAM

親の顔よりもよく見たクリーチャーが話題のMOON PRINCESS CHRISTMAS KINGDAM(ムンクリ)にチェーーーーンジ、ゲッタァァァァアアアしよう。

コイツはご存じムンプリの後継機として鳴り物入りで登場したものの、各プリのグラフィックが3Dチックになり、かわいさパラメータがオーロラエクスキューションを喰らいマイナス圏へと突入。

それゆえ、クリーチャーゲー扱いもやむなしといったところ。

世界中で、

俺の可愛いラブを返して!

ボクの可愛いスターを返して!

わたしの可愛いストームを返して!

となったんだけど見てくれってやつは…まぁそのうち慣れるんだよね。

ゲーム性自体はそんなに悪くない。

キツネが登場すればOK

ただ、通常時にトリニティへと突入するのがキツネが登場すればOKと変更になったのだけは納得がいかない。

やはり、

こうしてこうなってゲージが満タンになるよね?

ほら満タンだ!

トリニティ!!

というプロセスを追いかけられるのがムンプリ最大の魅力だと思うんだよね。

それを捨てちゃってどうしたいのよ?

しかし、しかーし!

ムンクリではそのキツネが異常に可愛すぎるのがまた困りもの。

ケモナー大歓喜である。

ちくしょー、ちゅっちゅしたい。

ムラムラしてきたので蔵王のキツネ村に行ってモフモフしたいぞ、コノヤロー。

WILDオンリー、もしくは全消しでフリースピン

トリニティ中に関しては、ムンプリと一緒。

画面内の絵柄がWILDオンリー、もしくは全消しでフリースピンとなるよ。

というわけで、上の画像WILDが1つだけ残っただけなので無事ボーナスというワケ。

ボーナス(フリースピン)は3択制

ボーナス(フリースピン)はこれまた親の顔よりもよく見た3択制。

各プリの必殺技の能力や残スピン数のエクステンドは前作と同じだけど、

エクステンドの条件がゲージが満タン→キツネ出現となったこととマルチプライヤーの上限が20倍だったのが大幅に引き上げられたことが変更点。

これにより、ラブ一強伝説に終止符が打たれたと言っても過言ではないのである。

個人的には、前作では最弱プリとの名高いストーム有利ではないかと思っているほどなのだ。

いい機会なので、それを今回検証しようと思う。

約55倍

はい、約55倍。

ストーム様の御力を以ってすればこれくらいは非常にたやすい。

つか、ストームのキャラデザは普通にいいと思うんだけど、ラブはどうしてあんなことに…??

お次は暴投クイーンことスター。

制球難が顔を出し、見るも無残な配当を叩き出すに違いない。

暫定首位の142.9倍

と思いきや定まらないどころか、さだまさしもびっくりの稼ぎを見せて 暫定首位の142.9倍 だと!?

まぁそれはそれでヨシ! である。

$76.72獲得

そして、ラブは$76.72だとぅッ!???

と思ったけど、あまりに当たらなくて自暴自棄の$0.80ベットに上げていたんだわ。

95.9倍はスター未満だね。

マルチプライヤーが21倍まで育っているので、かなりやれていない感じが強いかな、と。

しかし、このままではストームがまた最弱プリの定位置に戻ってしまうではないか。

239倍

ということで、もう一度だけチャンスを与えたらキチンと結果を残してくれましたよの 239倍 がズドン!

これで残高が$350になるなど楽勝ムードになったのも嬉しいでゴワスぞ。

ボーナスを現金化することに成功

その後は、どのプリもめちゃんこ出たりはしなかったけども、安定して頑張ってくれたので、無事ボーナスを現金化することに成功。

だいぶ減らしちゃって$15.46の勝利となったけども問題はナシ。

ムンクリも3人のプリが全員やれる娘に育ったことは伝わったと思うので満点評価で締めたいと思うッス。

そして、ありがとう、ラッキーニッキー。

今回のプレイ結果

入金金額
$100.00
出金金額
$115.46
収支
+$15.46
着金時間
12時間
利用手段
エコペイズラッキーニッキーエコペイズ
アンテナとバチバチ火花を散らしているペンギン

というわけで、この勝利を追い風にいよいよ例の決勝戦に挑むッス。

アンテナ画伯に恨みはないけども、優勝目指して頑張るぞい!

あ、15日まで大抽選会は受け付けているので、応募がまだの方は是非とも&何卒&テツ&トモ!

ラッキーニッキーカジノを遊ぶなら今!期間限定のボーナスを配布中♪

ラッキーニッキーカジノ