CWC
blank

カジ旅と言えばルビー!! 毎年恒例の1年間集めたルビーを解放してみたぞ

コメント(2)

カジ旅で集めたルビーを大放出したペンギンは、不運に見舞われながらも一発逆転を狙います。

今回遊ぶカジノはこちら!

カジ旅

カジ旅

www.casitabi.com/ja

限定$40無料チッププレゼント中!

全国の「作業&生活BGM代わりにオンカジのスロットをオートで回しちゃっているのがクセになっちゃっている」みなさん、こんばんは。

最近、この悪いクセが加速しちゃって困っているんだよね~。

どうしたものかな。

今もポピンしたばかりだよ。

カジ旅のルビー大解放祭

さて…毎年恒例・カジ旅ルビー大解放祭をやっちゃうよん!!

ルビー8927個

昨年は 8927個 …1万前後が毎年の相場なので、少し物足りない感じ。

まぁ、いいか。

そのままキャッシュにできるものやフリーベットは10%OFF対象外

そして、いざ実行するにあたってアイテムに交換できるセール開催時期まで待ったけど、そのままキャッシュにできるものやフリーベットは10%OFF対象外でござった。

というミス(?)を今年もやってから気付くという脳老化。

今年の配分

今年はこういう配分で攻める!

去年は確か、TOME OF MADNESSで大爆発してウハウハだった記憶がある…今年はどうなるかな?

交換直後の口座

交換直後の口座はこんな感じ。

中途半端な額が残っているのは気にしないで欲しいッス。

まずは金蛙Dのマネースピンから消化していこう。

$1.00相当の15スピンが4セットなので$60ぶん。

つまり、その$60を超えることが目先の目標だ。

20倍が炸裂!

この天女ボーナスからの20倍が炸裂!!

約$46の増加

となったものの、見せ場はこれだけ。

ボーナスは当たらんかったですタイ。

その結果、もう一声欲しかった約$46の増加でフィニッシュ。

不満はあるけども、ボクちゃんにはまだフリーベット戦があるので白目は剥かず、前を向いて進もう。

獲得したモノは$20分が7つ$5分が1つで、ベットする際にお金は使わず、的中したら額面のベット分を除いた配当が貰える仕組み。

ノーリスクで当てた分だけガッポるというワケだよ。

合計7戦の中で、

$80勝利しました

これが一番のスマッシュヒット。

この日は試合終了間際に点が動くのが目立ったので、思い切って89分で1-1の引き分け状態からCRヴァスコ・ダ・ガマRJの勝利にベットしたら、ロスタイムで首尾良くやってくれたのよ。

うひょひょ!

1-0から1-1の引き分け狙いで失敗

こっちは1-0から1-1の引き分け狙いで失敗したの巻。

スケベが過ぎた格好なんだな~。

といった感じで、8戦で$145分をベットして~の、4本的中で$172.2のバック(本来の払い戻しは$252.2)はなかなかのデキだったかと。

自画自賛で申し訳ないニャル。

$154の出金

あれ? $29.80スタートで、スロットで約$46、スポベで$172.2を手にしたのに$154の出金は計算が合わないような…?? $100くらい少なくありませんか?

シャラップ!!
スポベの試合を待つ間にスイボナを回していたら軽く大火傷を負ったとか、ボクのトラウマをえぐりにくるのは直ちにヤメるのデス!!
とにかく、カジ旅のルビーはお得。フリーベット基準なら40個で$1.00の扱いなので、その価値は分かるよね?

……え~、以上で今回のルビー祭り報告は終了なんだけど、日記の量としては物足りないね。

中途半端に余ってしまった。

全ては金蛙Dでロクな見せ場が無かったのが敗因であり、ボクのスター性がないことに起因するんだけども、過ぎてしまったことを引きずるのはよくないよくないよくなくない?

ということで、急遽、カジ旅で追加プレイを行うこととしよう。

ただ、悪いこと(?)は重なるもので

エコペの定期的チェック

エコペの定期的チェックの煽りを喰らいましてな。

自由が利かないのよ、エコペ様には逆らえませんって~。

$152.90

口座に残っていた非常に半端な$152.90という額でやらせてもらうッス。

早速プレイするのは、カジ旅系列限定の新台、

Slot彼女 Alice

Slot彼女 Aliceをやっちゃうよ。

7が青、緑、赤の3種

7が青、緑、赤の3種があり、それぞれ同色が3つ出現すると、色に対応するボーナスを獲得。

プレゼントボックスが出現したら、左のゲージが溜まって何かが起こる。

7はWILD扱いで、ボーナスにならない組み合わせでも配当が得られる契機になるため、とにかく出てくれるだけで嬉しいのだ。

そして、何よりもこのヒロインであるアリスは時折「ヘヘヘヘヘ…」と乙女らしからぬ、野盗のようなゲス笑いをしたり、ボクちゃんのいびきのような「ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛…」といった重低音を響かせたりするなど、別の意味で面白いので注意が必要!

もちろん、ボーナスが当たればそのパワーもしっかりしているので、彼女の良いところを披露したいのよね。

システムが利用できません

そんなことを考えていた時期もありました(謎のエラー勃発)。

ケチがついた格好なので、今日はここまで。

そのうちカニスピ師匠がやってくれるはずッス(丸投げ)。

続いて、アリスの変な声に火が点いたので、もう一品紹介しておこう。

ICE DRAGON

ICE DRAGON

コイツは同じPLAY’n GOのSWEET ALCHEMYとREACTOONZを合わせたようなゲーム性で、とにかく絵柄を消していくと左のメーターが溜まり、所定数を超えるとそれらに対応するアクションが発生し、更なる連鎖と高配当を誘発する仕組みなのが特徴。

2ステップめのアイススコーチがなんとも残念なSE

この2ステップめのアイススコーチがなんとも残念なSEで、どちらかというとボクちゃんのお腹の調子がイマイチの時に炸裂するオナラに近く、聞く度に「ショベぇぇぇwwwwww」となるのがマイブームだったりする。

いや、ホント、何でここだけ空振り感が凄いのを採用したんだろ?

オンカジ七大ミステリーにカウントされるレベルの謎である。

といった氷龍先生なんだけど、フルゲージで発動する一撃はリアクの最後っ屁並みに夢が詰まっており、その実力は折り紙付き。

いつか人気が出そうな雰囲気はあるのだ、いつかはね、うん。

そんな一発仕様であるこの氷龍先生を今回の締めとして、フルゲージ一本勝負と行こうと思う。

果たして一発貫太くんが放つホームランよりも遠くに飛ばせるか、乞うご期待。

なんてやっていたら、残高が半分近くまで減ったところまで強制連行されてしまった。

不安にはなったものの、これくらいのビハインドを軽々と跳ね返せるだけの破壊力はマジで持っているので絶望はしていない。

WILDは上のような形で並んだ

そんな運命の宝箱(WILD)は上のような形で並んだぞ。

センターで分断されていなければ…とは思うものの、それでも十分好形ではある。

どないや?

どないや?

太鼓をたたくペンギン
193.05倍で無理矢理逆転

ハイッッッ!

193.05倍で無理矢理逆転。

193.05mのホームランを打ったペンギン
こで終了

諸々の都合上、予告通りここで終了ッス。

今回のプレイ結果

入金金額
$152.90
出金金額
$156.68
収支
+$3.78
着金時間
約8時間

はい。

カジ旅攻略の鍵はやはりルビー集めにあるなぁとしみじみ感じつつ、何とか勝てたよね。

ただ、その仕組み上、ルビーは急激にたくさん集めることはできないため、年間を通じて長期的視点で遊ぶのが吉。

で、そのルビーはある程度まとめて、即キャッシュにできるものかフリーベットと交換するのがベターだと思うので、そこだけは往生お兄さんとの約束だ。

それでは、来年もルビー大解放祭を開催できることを祈りつつ、さらばじゃ!

カジ旅を遊ぶなら今!期間限定のボーナスを配布中♪

カジ旅