CWC
blank

ウィニングキングス宣伝回ということでプレイしてみたら、驚愕の奇蹟が舞い降りた!?

コメント(3)

CWCとコラボ企画中のウィニングキングスへプレイしに来たペンギンは、勝ち金を大きく増やすべく賭けに出ます。

今回遊ぶカジノはこちら!

ウィニングキングス

ウィニングキングス

www.winningkings.com/ja

限定最大$1000ボーナスチッププレゼント中!

宣伝! せんで~ん!

只今、ウィニングキングスとCWCのコラボ企画が3/21まで開催中!!

新規登録者へ特化した内容だけど、既にウィキンの民であってもチャンスアリ&蟻!!

詳しくはこちらから要チェックだZE☆

ということで、今回のプレイ日記はそのウィニングキングスでやっちゃうぞ。

ただ、エコペイズの定期チェック(?)が妙に長引いており、

銀行送金で$100をチャージ

銀行送金という手段を用いて $100 をチャージマン。

為替手数料的なものは取られる。

まぁ、普通ッスね。

この後は、振り込み手続き手順の案内が出てくるので指定された口座に振り込めばOK。

1時間以内に行わないといけないことと、振込名義をID番号的なものに変更しないといけないことに注意しよう。

ここもまぁエコペなどのペイメントに比べると段階を多く踏むことになるけども、別に難しい話じゃない。

どちらかというと、JPYの横にある入金金額の数値を、下側にあるアカウント入金額(上の例だと$100.01となっている部分)を見ながら調整する操作になるため、そこが手間取るかも。

$の方で調整できると楽なんだけどなぁ…王様、そういう風にできませんかね?

10分もかからずに口座に反映

で、10分もかからずにウィキン口座に反映ドーン。

結構早いと思ったよ。

DIAMOND PLUS

その$100を握りしめ、新機種DIAMOND PLUSとやらに突撃じゃ~!

とまぁ、勇ましく意気込んでみたものの、その中身は

WILDが止まると

WILDが止まると

ワイルドになってリスピンになる

ワイルドになってリスピンになるというもので、早い話がスタバ(STARBURST)風なものでござった。

40倍でHUGE扱い

配当は大きめというのがポイントかな。

でも、40倍でHUGE扱いは大袈裟じゃね?

それと、上にある4つのトランプのスートはジャックポットのようなものらしいけど、どうなったら獲得できるのかは不明ッス。

底が浅いなと判断し、早々に次の機種へ。

GOLD DIGGER MEGAWAYS

GOLD DIGGER MEGAWAYSというものを触ってみたけど、これもどこかでプレイしたようなスロット。

オリジナリティがあるなと思ったのは、ブーマーという名の愛犬を呼ぶと良いことが起きることかな。

愛犬家には嬉しいスロット

例えば、あと1つでボーナスなのに…なんて場面でブーマーが呼ばれるとボーナスゲットとか、まぁそういう感じの演出があるというワケ。

愛犬家には嬉しいスロットだと言えるんだけど、

ボーナスの中身がマネトレ2に似ている

ボーナスの中身がマネトレ2に似ている感じで、マルチプライヤーレベルを上げるのが大正義というバランスだったよ。

はい、次!

妙に焦っていませんか?

良くも悪くも見せ場がなかったんッスよ。で、次からが本番。

EXTRA JUICY MEGAWAYS

やれるものが無いかとEXTRA JUICY MEGAWAYSなるスロットにまで食指を伸ばしたところ、まさかの録画ミス!

ハリセンでペンギンの頭をはたいているアンテナ

またやったの?

へへへ…すいやせん。

異常な残高

録画が何も残っていなかったので、そりゃあ驚いちゃったよね。

ボクだってワザとしくじりたい気持ちなんて微塵もないんだから。

メイのバカ―!! ならぬペンのバカ―!! って思わず叫んじゃったけど、よ~~~~く見てごらんなせぇ、おっ母さん。
異常な残高が目に入らねぇかぁ!!?

合成画面とか、母さん許しませんよ!!

いやいや、そこは大丈夫。

れっきとしたスーパーウルトラグレートデリシャスワンダフルボンバーな一撃が飛び出したのよ。

そして、コイツはプラグママシン。

リプレイ機能

あって良かったリプレイ機能。

これにはオンライン対戦麻雀のMJもニッコリさぁ。

てか、3020倍って何だよ!

$0.20ベットなのが悔やまれるけど、資金が心許なかったからしょうがない。

ダイヤ4つ以上出現でボーナス突入

さて、肝心の事の発端は…当然のようにボーナスから。

ダイヤ4つ以上出現で突入するよ。

ダイヤ4つスタートだと初期スピンが12回

ダイヤ4つスタートだと初期スピンが12回で、これを賭けたギャンブルに挑めるんだけど、ボーナス終了までマルチプライヤーが継続するといったタイプではないため、正直、必要性を感じないのよね。

なので、そのまま開始。

隣接する3つ以上のリールで同一絵柄があれば消滅し

配当が発生する仕組みも、そこら辺によく落ちているようないわゆる落ちゲーの類で、隣接する3つ以上のリールで同一絵柄があれば消滅し、上から補充される…ところまではよくある話。

このスロットは消える際にダイヤモンド(ボーナス中はマルチプライヤー絵柄扱い)を除く全ての絵柄が該当リール丸ごと無くなるのがポイント。

次にあそこにアレが来れば連鎖が続くな…なんてのは通用しない反面、どこからでもとんでもない大きなクラスターに発展する可能性があるのだ。

$0.30×11倍=$3.30の配当

で、1スピンでの合計落下配当に画面内に残るマルチプライヤーの合計数を掛けたものが最終配当になる仕組み。

上のモノは$0.30×11倍=$3.30の配当ということで、最終配当算出方法は同じプラグマのスイボナと一緒なのだ。

といった説明をしたところで、問題のシーンへ。

ブルーベリーの配当をゲット

幸先良く6倍のマルチプライヤーを確保しつつ、目に効きそうなブルーベリーの配当をゲット。

ただ、これだけではよくあるヤツで終わるんだけども…次の瞬間。

6リールオレンジの144ラインが成立

驚くなかれ、6リールオレンジの144ラインが成立。

いや、これはもう完成と言った方が良いだろうか。

ダイヤの追加

その後もダイヤの追加があり~の、

2972倍が炸裂

2972倍が炸裂!

もうちょいゴニョゴニョできればカンストあったかも!

カンスト学園も卒業できたかも!

$604.01を獲得

そして、こうなったッス。

もはや何も言うことはありませんぜ。

感動に涙しているペンギン

んでもって。

まだあるの!!?

せっかく大勝ちしたので、Sweet BonanzaのボーナスをBUYしていたら

Sweet BonanzaのボーナスをBUY

緑クロレッツこと通称ミドレッツから

ムラレッツが重なり

ムラレッツ(多)が重なり、

アカレッツ成立&爆弾大瀑布降臨

アカレッツ成立&爆弾大瀑布降臨で

$386.61獲得

爆弾魔を生業としているボクでも、これは見たことが無い数字。

というか、こここそ$0.60ベットとかやれただろう~。

ボクのバカ―!!

な~んて追撃が発生し~の、

$900フィニッシュ!

$900 フィニッシュ!

ウィニング王国に奇蹟の風が吹き抜けたのであった。

今回のプレイ結果

入金金額
$100.01
出金金額
$900.24
収支
+$800.23
着金時間
まだ
利用手段
銀行送金ウィニングキングス銀行送金

こんな感じで大勝ちを収めることができたんだけど、銀行送金による入金を選ぶと、マネロン対策上、基本的には同じ銀行送金を選ばないといけないんだよね。

しかしながら、その銀行送金による出金は一回のアクションで50000円までという上限があるらしく、この日記を書き終える時点までには着金ならずという段階。

何しろ約10万だからね、しょうがないね。

なお、サポートに申し出るとヴィーナスポイントへの出金をOKしてくれるケースもあるとのこと(ボクはVP口座を持っていないので正規の方法で出金を選択)。

やっぱ御自らサポートセンターのヘルプもこなしちゃう庶民的王様は話が分かってくれて嬉しいね。

さぁ、そこのYOU。

大勝ちを目指すなら、ウィキン王国の門を今すぐ叩くのだ!!

ウィニングキングスを遊ぶなら今!期間限定のボーナスを配布中♪

ウィニングキングス