CWC
blank

隠れたスポーツベット特化サイトのボンズでスロットの勝利を目指す!!

コメント(2)

日頃から頻繁に利用しているボンズカジノでスロットに挑戦するペンギンは、勝ちを目指します!

今回遊ぶカジノはこちら!

ボンズカジノ

ボンズカジノ

bons.com/ja

限定$40無料チッププレゼント中!

PS5が欲しい!

PS5でエルデンリングをやりたいっ!

PS5を盗んでいるペンギン

そんな野望を抱えている往生ペンギンでおま☆

さて、今回のプレイ日記はボンズカジノ

ボクの日記で扱うのは久々のような気がするなぁ。

でも、ボンズは日頃からかなり利用していて、ペンギン親衛隊四天王の一人だったりするんだ。

プラチナステータス

スポーツベットで張りまくっていたら プラチナ になっていたよ。

さすがにプラチナまでくると、リベート(ベットした額に応じて戻ってくる)やキャッシュバック(一定期間で負けた金額の一部が戻ってくる。キャッシュバック額に対する入金が必要)を現金化する条件が驚くほど甘くなって、ひじょう~~~~~に負けづらくなったッスね。

もうちょっとで毎日勝てちゃうかもしれないなと思うペンギンなのであった、うん。

火曜日定例の入金オファー

そんなボンズから火曜日定例の入金オファーが来ていたので、早速レッツプレイ。

必要チャージマン額は$40だけど、日記用でもあるのでいつもの$100にするッス。

Moon Princess

せっかくのMoon Princess、この好機にプリップリに出したいなぁ。

$2.08バック

ハイ解散!!

たった$2.08バックって、テメーふざけんなよ、コノヤロウ!!

ボンズはスロットの無料スピンは獲得した分に対してのみ20倍の賭け条件でいいから、ドカンと出ても消化は比較的楽なのに…実に無念であります!!

てゆーか、去年末からムンプリとオジプリの出なさは異常。

どこで何をやってもバキュームカーの如く。

龍が如くの主人公が霧生さんなら、ムンプリの主人公はバキュー(ム)さんや。

オホン、語感だけのクソダジャレ、申し訳ない。

そんなこんなで、一抹の不安を抱える立ち上がりとなったワケだけど、

$2.08バック

最近はまずまずの調子でチョーシに乗って、プラグマのTHE HAND OF MIDASに突撃。

詳しいゲーム性は既に扱っているから割愛させてもらうとして、ボラティリティはそこそこの荒さで、油断しているとすぐに死ぬのがポイント。

というか、ボーナスでやれないと勝てないんだけど、これが結構クセが強く、運が悪いと見せ場ナシも余裕であり得るのだ。

今から考えると、ボクはこの時浮かれていたよね、うん。

アクティベートONの$0.25

最低ベットである$0.20にアクティベートONの$0.25でクルクル回していると、程なく当たる。

16フリースピン

しかも、16スピンスタートという豪運さ!

これは大爆発に期待しちゃうね…なんてのは、このMIDASを知らぬ非プラグマーと言ってもいいんじゃないかな。

スタート数に関係なく開始3~4スピンで真ん中のリールにWILDが止まるかが、実は重要なのだ。

真ん中のリールにWILDが止まらない

はい、解散!!

98%はこの時点で死亡遊戯と覚悟しよう。

獲得賞金$2.22

ほらね?

こういうウンコ展開で大体死ぬ。

ボーナス購入

その後、勢いよくはまったので ボーナス購入 いたしやす~。

獲れ高を稼ぎに行くッス行くッス~。

で、このスロットではボーナス購入時に3リール、4リール、5リールボーナスを選べる(スタート時のスピン数が比例して多くなる)んだけど、先述した理由により、大枚をはたいて上位のものをBUYしてもあまり意味がない。

どこまで行っても早いうちに真ん中のリールにWILDが止まるかのゲームになるのは一緒だからね。

どうしても世界記録を狙いに行きたい時だけ5リール版をBUYしよう。

11スピンに決定

くるくるっと11スピンに決定されるも、

4スピン目に中央リールWILD停止

よし!

ギリ4スピン目に中央リールWILD停止!

何故それが大事なのかというと、

大事なのは中央リール

WILDがブンブン止まることが多いから。

きっと停止位置や数はテーブルで決められていると思われ。

あと、WILDが多くても2+4リールにしか出現しないスプリット型は役が成立しづらいので、様々な観点からも大事なのは中央リールということになるのだ。

これで原点超えして一安心。

獲得したのは$2.33

でもでも、欲張った次のBUYで無事死亡。

基本ベット額の10倍未満で終わると、10倍以上の金額を獲得するまで続くエクストラスピンがあるんだけど、そのお力を借りても不発。

というか、エクストラ行きは人生ゲームで言う「開拓地(強制収容所)」みたいなものだから、それもまた臨終なのだ。

BANK DA BANK AGAIN MEGAWAYS

再び敗北ゾーンに落ちたので、ここで切り札をシュパっと使っちゃおう。

BANK DA BANK AGAIN MEGAWAYSなるスロットで、これまでプレイして負けなしというまさに銀行のようなヤツ。

これで今回も勝ちを狙うッス。

本当は世に知らしめたくなかったんだけど、みんなにはゲロ甘なコイツを教えちゃうね。

「×5」は見た目どおりに5倍の乗算を発揮するWILD

ゲーム性はBONANZAやEXTRA CHILLIとほぼ一緒。

上のリールに出現する「×5」は見た目どおりに5倍の乗算を発揮するWILDで、これがどう絡むかが鍵となる。

ナイスペイデイで6.48ドル獲得

MEGAWAYSマシンとしてはそこまで通常時の還元が強くないけど、時折爆竹クラスの爆発は起きる。

ナイスペイデイ!

ボーナスが重いタイプ

ボーナスが重いタイプで、気づけば結構持って行かれたその時!

お札シンボルが落ちてくる

ぶるあああああああああ!!

メガペイデイで一撃135.2倍

一撃135.2倍をGET DA PON☆

再度逆転!

これでやめちゃおうっか?

ボーナス購入

やめないんだよなぁ。

ボーナスも体感したいよねってことでBUYするッス。

ちなみに、おススメは資金に余裕があればホットモード版一択。

MIDASとは逆だね。

まぁ、今は$100ちょっとしかないのでチマチマ攻めるよ。

庫の扉が出現した個数に応じて+1スピン延びる

ボーナス中は金庫の扉が出現した個数に応じて+1スピン延びる。

結構頻繁に出現するので、真ん中の15スピンスタートはあまり出番がないかも。

こうしてスピン数を逆探知中の誘拐犯との会話のように引き延ばしつつ、連鎖をかましまくってマルチプライヤーを増やして、巨大配当を狙うのが本流というワケ。

$3.12獲得

な(大赤字)?

こ…こんなはずでは!?

ということで、ここからひたすらBUYするも、

$7.52獲得で赤字

赤字。

$5.04獲得で赤字

(15スピンスタートで) 大赤字 、とどうなっているの現象が連発。

え~、ただのファックスロットということで評価が本日確定したよね、うん。

もう二度と打たねぇ。

あとは野となれ山となれ、と自暴自棄のHawaiian Dream$0.40ベットで残高を消し去るイリュージョンプレイを始め、無事ロスト。

Hawaiian Dream$0.40ベット

とはならずに土俵際の粘り腰が炸裂。

赤7ラッシュだったから一撃で逆転してくれれば楽だったのに。

$46.72獲得

そこへ追撃の赤7が決まって、あと一回早いのが来れば、冗談抜きにプラスで終われそうなところまで来たッス。

こうなったら勝ちたい。

微勝利でも助かるッス、神様お願いッス!!

$31.76獲得

ナイス、キュイン♪

ギリッギリまくって今回は終了とするよ。

祝杯を挙げているペンギン

お疲れナマでした(CV:新垣結衣)。

今回のプレイ結果

入金金額
$100.00
出金金額
$108.80
収支
+$8.80
着金時間
約10分
利用手段
iwalletボンズカジノiwallet
出金可能な金額$108.80

スロットでの激戦を終えた後は…スポベをやっちゃって、しかもそこでも泥仕合を演じたんだけど、またまた何とかプラスに持って行けたので出金したよ。

こういうことをやるから総ベット額が跳ね上がって、知らず知らずのうちにVIPランクが高くなっているんだろうね。

とにかく、ゴールドになれるかが一つのポイントになるカジノだと思うので、どっしりプレイする人は御一考を。

ボンズカジノを遊ぶなら今!期間限定のボーナスを配布中♪

ボンズカジノ