CWC
blank

カジノミーで速攻を決める!! 末広がりも味方に勝利を掴め!!

コメント(2)

カジノミーへやって来たペンギンは、末広がりを意識したスロットを発見し早速プレイしてみることに。

今回遊ぶカジノはこちら!

カジノミー

カジノミー

www.casino.me/ja-JP

限定「Note of Death」のフリースピン100回プレゼント中!

がおがおー(チャオチャオ!的なノリで)!

突然だけど、

ビッグキャットレスキュー

RED TIGER社のビッグキャットレスキューはご存知ですかな?

「このゲームの収益の一部は、NPOが運営するネコ科保護施設Big Cat Rescueへと寄付されます」とあり、プレイすることで社会貢献しちゃうとのこと。

トラなどの大型ネコ科動物は昔から違法取引の対象となっていて、今でも改善されていないようです。

虎にガブガブされているペンギン

「そんな仰々しい意識を持ち合わせているほどじゃないしなぁ」なんて人も、このビッグキャットレスキューをプレイしてしまえば自然とネコを助けてしまっているのであります。

「今日は特に何かを回したいわけじゃないんだけど、スロットはやりたいんだよねぇ」なんて時はビッグキャットレスキューをいかがでしょうか。

MEGAWAYSスロット

ちなみに、ゲーム性は…一目見て分かる通り。

典型的赤虎のMEGAWAYSスロットだよねって感じ。

花冠をしたおばちゃんが3つ以上でフリースピン突入です。

…おばちゃんかどうかは知らんけど。

以上、唐突な真面目モード終わりッス!

さて、今日の日記の本題はここから。

KOI POND

カジノミーでプラグマの新スロットであるKOI PONDをやってみるよ。

略して鯉ポン。

響きだけなら「恋ポン❤」みたいな勘違いで新手のパパ活っぽい卑猥な雰囲気もあり、文字にすると鯉を使った美味しい郷土料理感があるよね? ね?

そういや、NETENTでKOI PRINCESSという名機があったけども、コイツの中身は果たして…まぁ、プロバイダーも違い過ぎるし、全然別モノだとは思うけど。

マネーリスピン系

あっ…ハイ。

同社のWOLF GOLDでお馴染みのマネーリスピン系かよ。

狼にガブガブされているペンギン

そして、驚くべきことに 最低ベットが$0.88から という超強気設定。

これはカジノミーだけなのかどうかは分からないけど、完全に末広がりを意識している仕様。

平たい話が中華圏向けなんだけど、この手は88.88%の割合でデキがイマイチなのだ。

恐らくは…

とりあえず作ってみた→面白くできなかった→困ったので無理矢理「八」をひたすら混ぜ込み中華圏プレイヤーにポイっちょ

くらいの流れで世に出てくるのだと推測される。

とにかく、$0.88ベットというリスクに見合うのかどうか…それを考えるとプレイを始める前から今日の山場到来。

収支以外での山場は正直勘弁して欲しいんだけど、そこはオンカジライターとして人柱になるしかないっスね。

有効ラインは全部OK

配当は左から同一絵柄が出現すればOKで、有効ラインは全部OKという形。

ノリとしてはライン数が変化しないMEGAWAYSシステムに近い。

ただ、マネーリスピンにありがちな特定のシンボルが見当たらないのである。

これは一体どういうことだい?

SCATTERが3つ

謎に包まれながらSCATTERが3つ(左から順に出現していないとNG)来て、どうにかこうにか ボーナスGET だよ。

やっぱ資金$100スタートに対して$0.88ベットはかなり厳しいわ。

5つのパターンから好きなものを選択

ボーナスは開始時に5つのパターンから好きなものを選択する。

ん~…これはどこかで見覚えがあるような?

あ、QUICKSPINのEASTERN EMERALDSだわ。

右端のはどうスタートするかわからないドキドキのギャンブルってことだろうね。

15フリースピンを選択

とりあえず、どういうものかを理解する意味で左端の最もおとなしいタイプでGO!!

突如問題のシーン発生

特に見所がない中、突如問題のシーンが!

この一見何の変哲もない停止形か~ら~の~。

マネーリスピンに突入

マネーリスピンに突入!

急に画面が切り替わってびっくりしたドン。

最初に3つ出たシンボルが配当になる

マネーリスピンは最初に3つ出たシンボルが配当になる例のアレ。

そして、今は$880のスーパーチャンスだぞ(白目)!!

安い方のシンボルが次々とリーチ状態に

水が高い方から低い方に流れるが如く、安い方のシンボルが次々とリーチ状態になり

$8.80獲得しました

お待たせしました。

こちらが、晩御飯が美味しくなるおかずになります。

覚えてろ、ちくしょうめ!

41.3倍のリターンで終了

41.3倍のリターンで終了。

プラグママシンとしては普通かな。

WILDがSCATTERを兼ねるのは珍しい

やっぱりちょっと微妙だよなぁ…なんて感じで続けると、すぐにまた当たる!

WILDがSCATTERを兼ねるのは結構珍しいよね。

フリースピンは10をチョイス

次は左から2番目にしてみたよ。

4マトリスクって4「段」って意味だったのか。

その代わり10スピンスタートと短くなっており、太く短くイキていく人には向いていると。

約30倍で終了

問題のマネーリスピンには突入せず、約30倍で終了。

うーん…あれはいったい何だったんだろう?

資金を$47.63まで減らす

そこからさらに粘ってみたところ、ガッツリ資金を減らし…う~ん、もういいよね。

せめて$0.20から回せればねぇ。

最低ラインが$0.88ベットなのはつらいわ。

$0.88というベット額が微塵も生活に影響を与えないくらいの資産をお持ちの大富豪の方、KOI PONDの全容が分かり次第、ご連絡くださいませ。

プアペンマンはここでリタイアさせてもらいやすぜ。

その後は、逆転を賭けて、これまで何度もボクの財布を助けてくれている

HAWAIIAN DREAM X’mas

HAWAIIAN DREAM X’masに挑むと僅か10スピンで当たり、

$26.92獲得する

もう一発平均値の連チャンが来ればチャラというところまで来ちゃった♪

$25.56獲得する

しかし、この後も順調に当たるんだけど、$75付近でうろちょろしてしまう煮え切らない流れが続き、

力尽きてしまうのであった

いよいよ力尽きてしまうのであった。

いくら相性が良くても毎度毎度勝てるワケがないからね~。

最後にルーレットの赤黒あたりにオールイン倍プッシュ2連勝勝負でチャラ狙いなんてのも考えたんだけど、

TOME OF MADNESS

TOME OF MADNESSの$0.50ベットでタコ召喚ファイト一発勝負を選択ッス!

すると、早いうちにこの状態よ。

VOIDアクションを残して別世界を開闢するのが確定ざます。

今日は始めてからの速攻劇はボク自身凄いと思う。

フリースピン獲得

惜しい!

7ポータルには届かずであった。

$14.23獲得

そして、労することなくタコ召喚。

なんてこったい、こんなトントン拍子でことが進むなら$1.50ベットにすべきだったわ。

まぁ、そんなのは結果論なんだけどね。

75.8倍で$37.9獲得

タコの位置が悪かったものの、75.8倍は十分の結果。

$1.50ベットならこれで逆転しているんだよなー。

タコに脳みそチューチューされているペンギン
$1.00ベットに引き上げる

そんなこんなで勝利を逃した男は、$1.00ベットに引き上げるも時既に遅し。

残高$50の壁に阻まれる

当りは持ってこれるものの、今度は残高$50の壁に阻まれて

残高がありません

ノン気終了ッス。

相変わらず勝負をかけるところがヘタクソだよね。

今回のプレイ結果

プレイ前残高
$100.00
プレイ後残高
$0.00
収支
-$100.00

カジノミーはプレイするとキャッシュミーが貯まっていくからね。

今回で$10弱まで来たよ。

$100まで貯めてから何かにチャレンジしたいッスな。

カジノミーを遊ぶなら今!期間限定のボーナスを配布中♪

カジノミー