PAGE TOP
HOME プレイ記事 往生ペンギンのオンカジで羽ばたいて ステークカジノでシミュレーションの試合にも賭けられるって本当なのです、ハイ!

ステークカジノでシミュレーションの試合にも賭けられるって本当なのです、ハイ!

コメント(1)
blank

今日も元気にスポスポ~!

往生ペンギンッス♂

とりあえず、先制攻撃良いッスか?

( ´―`)y-~~

まぁ、ボクのレベルがオンカジ界の底辺ってのはみんな知っている事実だと思うッスが、そんな弱さのボクにもたまには追い風が吹きつけることはあるんだよね。

それがこれ。

OISHII BONANZA

OISHII BONANZAというスイボナの面替えスロットを遊べば…

243ドルの配当

いきなりこの大噴火!

その後もなんやかんやスポベ中心に頑張って

残高10万円超え

元手ゼロで10万超えッスわ。

完全にドヤっているペンギン

ご安心ください、単位は円です。

いや~、これがドルなら最高だったんスけども、円とてしばらくはランチでうなぎを食べることも可能!!

そういう幸せがサイバー空間に漲っているオンカジはいいよな~って感じつつ、言いたいことはそこじゃないのよ、勝ったことの自慢じゃないのよ。

むしろ逆!

勝って兜の緒を締めよとはよく言うッスよね?

マジでソレなのであります。

つまり、今日のプレイ日記を書くにあたり、その大勝ちの反動をめちゃんこ警戒しているというワケ。

そういった背景をもって今日も元気にやっていくよ~。

ってことで、ステークカジノへIN!

ステークカジノロゴ

ステークカジノ

無料ボーナス
2500
入金ボーナス
レーキバック5

ステークカジノに新規登録すると2,500円の入金不要ボーナスを受け取れます!有効期限がないのでお好きなタイミングでお使いいただけます♪

SWEET BONANZA

早速、今の運気を計ろうとテスター代わりにスイボナ(SWEET BONANZA)へ。

ボーナスを速攻購入

もちのもちロンで速攻のボーナスを購入さ。

すると、どうでしょう?

557円のリターン

撮れ高ゼロで見事なスルーっぷりッスわ。

この結果から察するに、少なくともスロットの運気は空っぽじゃないかと判断。

スポベに逃げるよ。

やっぱり当たりやすさとか小細工のしやすさとか段違いなんだよね、スポベって。

ただ、そんなスポベも巡り合わせというか、スロットで言う「当たらない・伸びない」の不ヅキ状態というのが必ずやってきて、とてつもなく信じられない展開で外しまくる日々が続くこともある。

例えば、同点で迎えた試合終了直前、圧倒的な戦力差があるのに弱い方のチームが得点を挙げて終了するという、「は?」ってなる結果を2戦連続で食らうとかね。

そういうことなので、スポベに関しても慢心せず、警戒しながらやっていこうと思うよ。

CFエストレラ・アマドーラvsSLベンフィカ

ポルトガルのプメイラ・リーガで行われていた「CFエストレラ・アマドーラvsSLベンフィカ」をチョイス。

ベンフィカは強いんだけども、ちょっと脇が甘いところがあるイメージで、現に相手の格下先制を許している場面なんだよね。

なので、そのままエストレラ・アマドーラが勝ち逃げする「1✕2」の「1の勝利」に3000円、巨泉のクイズダービーなら、はらたいらさんに3000点ベットする場面、そう思った次第でござるのよ。

当たれば3.6倍✕3000円で10800円だから、リターンもバッチリさ。

すると、どうだコノヤロウ!

胸でパスをワントラップ

数分後にはこのスーパープレイ!

ゴール前、胸でパスをワントラップして…

オーバーヘッドキック

オーバーヘッドキック!!

キャプテン翼みたいな驚いているペンギン
華麗なるゴール

これがキーパーの足元に決まって華麗なるゴール!!

おいおいおい、リアルキャプテン翼かよ!!

つーか、こんなのどうあがいても防げねぇよ…何だよ、かっこ良すぎだろ、これ…。

1-1の同点

そんなワケで、前半ももたずにリードを失う展開が決まり、もうこの時点で95%ハズレ。

純粋な戦力差は相当あるはずだからね。

サッカーに於いて1点リードするってことは偶然でもデカいアドバンテージなんだけども、それを強引にねじ伏せられたんだから、これはもう同点で終わることすら厳しいんだわ。

こぼれ球にベンフィカの選手が追いつく

といったようなことを勝手に分析していると、1~2分後にパスともクリアミスとも言えるようなこぼれ球にベンフィカの選手が追いつき…

振り向きざまシュート!

振り向きざまシュート!

ボールはゴール左下隅へ

キーパーは一歩も動けず、ボールはゴール左下隅へ。

ゴールを決める

な?

ゴールポストに嫌われないんだよね、こういう時って。

そんな連続スーパーシュートで、拙者の3000円の命は最早これまで!

終わってみれば1-4で、戦前のオッズ以上の大差で決着。

エストレラ・アマドーラの先制は完全に罠だったというワケさ。

1-0になっていなければ素直にベンフィカの勝利にベットしていたのは間違いないからね。

こういう運命のいたずらが怖いんだよなぁ。

ただ、一方では、試合内容というかプレイは逆に良いものを見させてもらいましたって感謝しかないもんで、実際にチケットを買って現地で応援していたら興奮して気絶しちゃっていたと思うんだ。

1-4で試合終了

そんなスーパーゴールを決めた選手、最初のオーバーヘッドキックはアルトゥール・カプラル、2点目の振り向きシュートはラファ・シウバという名前らしい。

今日はそれだけでも覚えて帰ってよ、お客さん!

スロットならば、クソ負けじゃねーかと文句を言いながらログアウトするところなんだろうけども、スポベはスカしてなお納得というお得感満載なケースもあるので、こういうところも広く推していきたい理由の一つだね。

さて、それはそれとて勝負的には、ここまで良いところ無しの5000円ロストなんですわ。

よろしくない展開ではあるものの、スポベも食指が動くような試合がない。

日記の締切というものがこの世に無ければ

AFCアジアカップ大会

AFCアジアカップという大会がちょうど行われているので、その日本戦にベットしたいところなんだけども、それが許されないおファッキン状態。

シミュレーテッド・リアリティリーグ

なので、禁断であるサッカーの「シミュレーテッド・リアリティリーグ」なるものに手を出してみることにするッス。

これは何かというと、サッカーのシミュレーションとして試合の行方を実際のサッカーさながらに行っていこうというもので、架空の選手とチームがリアルタイムでよりリアルに動いてプレイするというもの。

なので、試合時間も90+α分で行われるし、ハーフタイムもそれっぽく用意されているのが特徴。

同じシミュレーションでもFIFA監修のサッカー23/24シリーズとは勝手が違うから注意が必要だよ。

それでも、だいぶリアルな感じはするかな。

明らかな不満点としてはレッドカードの退場がないところだけどね。

引分けの2.1倍に5000円をベット

今日はもうよく分からない流れ。

即ち、よく分からないにはよく分からないで対抗せよという家訓に従い、よく分からない試合の引分けの2.1倍に5000円をベット。

これでちょうどキリよく1万円だ、コノヤロウ!

60分手前で均衡が崩れる

0-0のまま結構粘っていたんだけども、60分手前で均衡が崩れて、ハイ終了~!

今日はここまで。

トラディショナルタイムで1-1の同点

…なんて冗談抜きで店仕舞いの構えでいたんだけども、ギリギリのギリである後半のトラディショナルタイムで1-1の同点に!

マジかよ、奇蹟が起きやがった。

勝利金報告カットインが発生

ステークカジノ独自の勝利金報告カットインが発生し、ナイス超絶大逆転勝利ッス!

もうこれ以上頑張る理由はないので、これで終わるからね!

それではまた来週~♪

本日の結果

総投資金額
10000円
総回収金額
10500円
収支
+500円
ステークカジノボーナスイメージ
オンラインカジノウィナーズクラブ|最新のカジノニュース・攻略情報を配信!