CWC

【2021年最新版】ヴィーナスポイント(VenusPoint)の口 座開設方法・入出金ガイド

ヴィーナスポイント(Venus Point)とは、オンラインカジノの入金・出金に使える「Eウォレット」と呼ばれる決済方法の一つで、誰でも無料で利用することができます。クレジットカードで入金を行った時などに簡単に出金でき、「ポイントバック」などの還元サービスが非常に手厚いことも評判です。

このページでは、人気のオンラインカジノ入金・出金ツール「ヴィーナスポイント(Venus Point)」の口座開設方法と入出金について説明しています。合わせて、ヴィーナスポイントが利用できるオンラインカジノの一覧や、ヴィーナスポイントを利用する際のメリットや注意点なども記載していますので、是非ご活用ください。

ヴィーナスポイント(VenusPoint)とは?口座の開設方法について

ヴィーナスポイントは簡単に登録可能なオンライン決済サービス

ヴィーナスポイント(Venus Point)とは、オンラインカジノの入金・出金に利用できる決済方法の一つです。クレジットカードで入金したお金を出金する際、通常は必須となっている「入金実績」(1度以上入金を行った方法でないと出金出来ないルール)がほとんどのオンラインカジノで必要ないためクレカ派の方には大変おすすめです。また、オンラインカジノに入金・出金を行うだけでその額の一部が来月受け取れる「ポイントバック」という革命的な機能で、カジノプレイヤーに大人気となっています。

ヴィーナスポイントの登録方法は非常に簡単で、合わせて5分程度で完了します。詳しい内容はページ後半の登録マニュアルで説明していますので、是非参考にして下さい!

ヴィーナスポイント(VenusPoint)が利用できるオンラインカジノ

ヴィーナスポイント(VenusPoint)が使えるカジノ一覧

ヴィーナスポイント(VenusPoint)の仕組み

ヴィーナスポイント(VenusPoint)の仕組み

ヴィーナスポイント(Venus Point)の仕組みについて、特に「他の決済方法と比べて何が違うのか?」という点を中心に解説します。
オンラインカジノでビーナスポイントを利用する場合、基本的には以下のような流れになります。

  1. プレイヤーがオンラインカジノに入金を行う
  2. オンラインカジノでの勝利金をヴィーナスポイントに出金する
  3. ヴィーナスポイントからオンラインカジノに入金を行う(②③繰り返し)
  4. ヴィーナスポイントに入っているお金を自分の銀行口座に出金する

ここで気を付けておきたい注意点として、「ヴィーナスポイントに直接入金することはできない」という点です。そのため、最初に利用するときは、ビーナスポイントが使用できるオンラインカジノでクレジットカードなどを使用して入金し、勝利金をビーナスポイントに出金する必要があります。もちろんビーナスポイントに入っているお金をオンラインカジノに直接入金することは出来ます。

また、ヴィーナスポイントに貯まったポイントは1ポイント=1ドルとして自分の銀行口座に換金(現金化)することができます。詳しい換金手続きの方法についてはページ後半のマニュアルで解説していますのでそちらも是非ご覧ください。

ヴィーナスポイント(VenusPoint)を利用するメリット・デメリット

ヴィーナスポイント(VenusPoint)のメリット・デメリット

次に、ヴィーナスポイント(Venus Point)を利用する際のメリット・デメリットについて解説します。ヴィーナスポイントは手数料無料・ポイントバック制度など非常にプレイヤーに嬉しい機能を多く備えた決済方法ですが、使い方を間違ってしまうとトラブルが起こることも。オンラインカジノでヴィーナスポイントを使う際の注意点なども含めて解説しています。

メリットと特徴

ヴィーナスポイントの基本的に手数料は無料

口座開設 無料
口座維持費 無料
カジノへの送金 無料
カジノからの受取 無料
ポイント換金 無料~最大2.9pt(900ptごと)

ヴィーナスポイントでは、基本的に手数料がかかりません。カジノへ入金・出金する際にかかる費用はありませんし、長く使っていなかったからといって休眠手数料などを徴収することもありません。口座から出金する際には900ポイントあたり最高2.9ドルの出金手数料が必要になる場合がありますが、こちらも条件次第で無料で出金することが出来ます(詳しくは次項で説明しています)。オンラインカジノ初心者の方にも大変おすすめの決済方法と言えます。

条件次第でポイントの換金がタダになることも

350pt未満の換金 350pt以上の換金
平日(月15時~金15時迄) 1.3pt 無料
土日祝 900P毎に2.9pt 900P毎に2.9pt

基本的に、ヴィーナスポイントでは900ドルの出金につき2.9ドルの出金手数料が必要になります。
例)1000ドル出金する場合…5.8ドル(900ドル以上1800ドル以下なので2.9×2=5.8)差し引かれて994.2ドル出金される

ただし、平日(祝日を除く月曜15時~金曜15時)に出金を行った場合、出金手数料はなんと無料(350ドル以上の場合。350ドル未満は1.3ドル)!大変お得に出金ができます。
例2)1000ドル出金する場合…出金手数料が0ドルのため1000ドルそのまま出金される
例3)100ドル出金する場合…1.3ドル差し引かれて98.7ドル出金される

そもそも土日祝日でも0.3%程度の手数料なので他の決済方法と比べて非常に安価ですが、換金するタイミングによって出金手数料が無料になることは覚えておくと良いでしょう。 なお、米ドルから日本円に出金を行う際は、日本国内の銀行の為替レート(TTBレートから送金コストを差し引いた「外貨両替相場」)を使用しています。

ポイントバックで実質お金が増える

「入金」「出金」でポイントバックが付与される

ヴィーナスポイントの一番の売りと言えば「ポイントバック」です。ヴィーナスポイントを使って入金・出金を行う際、その金額の一部が「ポイントバック額」として貯められ、翌月10日にまとめて付与されます。ポイントバックが受けられるのは、入金額の0.6%・出金額の0.2%となっており、「そんなに大きくないなあ…」とお思いの方もいるかもしれません。しかし、100ドルを入金してそのまま出金するだけで0.8ドルゲット!しかも「入金」「出金」さえしていれば付与されるので、他のカジノのプロモーションなどと合わせれば非常に優秀なサービスと言えます。

さらに、毎週火曜日・土曜日は「ヴィーナスの日」というイベントが設定されており、その日の入金額に対して運が良ければポイントバックが増量されるイベントが行われます。口座番号によって抽選され、下3桁が完全一致したプレイヤーはなんと500倍のポイントバックをプレゼント!つまりは入金額の「300%」を獲得出来るので、100ドル入金したら300ドルプレゼントといった破格のプロモーションとなっています。キャンペーンを賢く使ってガンガン稼ぐチャンスです!

銀行口座に送金(現金化)ができる

銀行口座に送金(現金化)ができる

もちろん、ヴィーナスポイントで貯めたポイントはお持ちの銀行口座に送金することができます。銀行口座への出金は初回でも数分、2回目以降は1分以内に申請ができますし、実際に銀行口座へ着金するのはおよそ1営業日以内となっています。

ヴィーナスポイントの現在の規約では、

  1. 午前8時までの出金申請は当日中
  2. 午前8時以降の出金申請は原則翌営業日(午後3時までであれば大半の場合当日中に出金されます)
  3. 土日祝などの銀行休業日については出金されない

となっていますので、土日を避ければほとんど1日以内に受け取れます。他のEウォレットと比べても非常に迅速な出金対応で、プレイヤーからの評価が高い理由の一つです。

登録がすごく簡単

詳しくはページ後半のマニュアルに記載していますが、ヴィーナスポイントは非常に登録が簡単です。全ての手続きが完了するのに5分程度しかかかりません。必要事項は全て日本語で記入するので安心してアカウントを登録できます。また、登録時に必要なのはメールアドレスと出金時に利用する銀行口座だけなので、ほとんど困ることはないと言えます。

デメリットと注意点

VPに入金することはできない

ヴィーナスポイントに直接入金することはできない

ヴィーナスポイントは「オンラインカジノから出金する」「オンラインカジノに入金する」という機能はありますが、ヴィーナスポイントに直接入金を行うことは出来ません。そのため、まずオンラインカジノに入金を行って、それをヴィーナスポイントに出金することで初めて使用できます。他の電子マネー口座(エコペイズなど)から入金すると同じ方法でしか出金出来ないカジノが多いので、クレジットカードで入金を行ってからヴィーナスポイントに出金するのがおすすめです。

なお、クレジットカードからの入金をヴィーナスポイントに出金する際に制限があるカジノや、エコペイズからの入金をヴィーナスポイントに出金することが可能なカジノなど対応も様々なので、詳しくは当サイトのカジノ詳細ページをご覧になるか各オンラインカジノのサポートにご確認ください。

一定額以上の換金には身分証がいる?

一定額以上の換金には身分証が必要

かなりのハイローラーの方にのみ当てはまる事項とは思いますが、ヴィーナスポイントは一定額以上の出金がある時、場合によっては本人確認書類をサポートに提出する必要があります。その目安はおよそ「1週間につき10,000ドル以上」とされているので、高額出金を行う場合は注意が必要です。なお、ヴィーナスポイントの出金には制限が無いので、本人確認さえ済ませれば何ドルでも出金できます。

利用方法次第ではオンラインカジノのアカウント凍結がされることも

利用方法次第ではオンラインカジノのアカウント凍結がされることも

破格のサービスで知られているヴィーナスポイントでよく問題になるのが、「ポイントバックを目的とした異常に回数の多い入金・出金」です。オンラインカジノに入金し、低リスクのベットを繰り返し、等倍ベットが終わると即出金… これを1日何回も繰り返すといった行為を指します。利用規約に直接は違反していない行為ですが、カジノは入出金に対して手数料を決済業者に払っていますし、入出金を管理するペイメントチームにも大きな負担がかかりますので、あまり露骨なポイントバック狙いは行わない方が良いでしょう。

なお、マネーロンダリングを禁止する目的から、大半のオンラインカジノにおいては、「カジノを楽しむ目的」以外でのカジノの利用を禁止する利用規約があります。マネーロンダリングを疑われた場合、最悪アカウント停止・勝利金没収といった重いペナルティが課せられる場合もあるので、過度なポイントバック狙いは程々にしておく方がおすすめです。入金額を上げて出金頻度を相対的に下げたり、ベット額の等倍よりもう少しプレイするのがおすすめの方法です。

楽天銀行は禁止?

ヴィーナスポイントでは、「楽天銀行」「池田泉州銀行」に対する出金手続きを停止しています。両行ではオンラインカジノに対する規制を他行より強化しており、楽天銀行の発行するクレジットカードではオンラインカジノに入金出来ない…といったことが多く発生しています。無用なトラブルを避けるため、ヴィーナスポイントでは両行での出金を停止しているため、楽天銀行や池田泉州銀行をお使いの方はご注意ください。簡単に開設できるネット銀行などを用いて出金手続きを行うのがおすすめです。

ヴィーナスポイント(VenusPoint)の口座開設方法

ヴィーナスポイントの口座開設は5分ほどで完了します!全て日本語で利用できるため安心して入力などの手続きを行えますし、口座管理の手数料などもかからず無料でサービスを利用できます。また、多くのオンラインカジノで口座番号さえ入力すれば入金・出金が可能となっており、オンラインカジノプレイヤーにとっては大変利便性の高い決済手段と言えるでしょう。こちらでは、ビーナスポイントの登録方法について説明を行います。

口座開設(アカウント作成)の手順

  1. STEP.1ヴィーナスポイントの公式サイトを開く
    新規登録するをクリック

    こちらのリンクからヴィーナスポイントの公式サイトを開き、新規登録するのボタンをクリックします。

  2. STEP.2メールアドレスを入力して仮登録を行う
    メール送信をクリック

    ヴィーナスポイントでは、本登録を行う前にメールアドレスの確認が必要になります。
    同じメールアドレスを2回入力し、「私はロボットではありません」にチェックを入れてメール送信をクリックします。

    「メールをお送りしました」という画面が出てきたら、登録したメールアドレスを確認しましょう。

  3. STEP.3メールの「お申込ページ」から再度公式サイトにアクセスする
    メールの「お申込ページ」から再度公式サイトにアクセスする

    正しいメールアドレスが入力されていれば、「VenusPoint メールアドレス確認完了」というメールが届きます。メールの真ん中あたりにあるお申込ページをクリックして、登録画面に進みましょう。

  4. STEP.4住所などの情報を入力し本登録を行う
    住所などの情報を入力し本登録を行う

    メールのURLにアクセスすると、ヴィーナスポイントの「お申込フォーム」が開きます。メールアドレス・パスワード・住所氏名など、全ての項目を埋めて下さい。 入力は全て日本語で行うことが出来ます。

    最後に、利用規約を必ずお読みになり、「利用規約に同意します」にチェックを入れ、登録するを押せば手続きは全て完了です。

  5. STEP.5登録が完了します
    本登録手続き完了メールを受け取る

    「登録する」ボタンを押すと、「Venus Point登録申請」の画面が写ります。その後数分ほどして登録したメールアドレスに「VenusPoint 本登録手続き完了」のメールが届くので、こちらが届いた段階でヴィーナスポイントの登録は全て完了です。お好きなオンラインカジノで入金・出金を利用いただけます。

ヴィーナスポイント(VenusPoint)のポイント換金の流れ

オンラインカジノで勝利を収めたり、入金・出金で「ポイントバック」などを貰ったりと口座にポイントが増え、「そろそろ換金したいなあ」とお思いの方におすすめ。こちらではヴィーナスポイントのポイント換金手続きについて説明しています。

ヴィーナスポイントでは口座にあるポイントを自分の銀行口座に出金することができます。出金は50ポイント(1ポイント=1ドル)から可能で、1日や1か月などの引き出し上限はありません!(5万ドル以上の出金には事前連絡が必要です) 申請してから平均で1営業日で振り込まれるので安心して換金できます。

ポイント現金化の手順

  1. STEP.1ヴィーナスポイントにログイン後「換金申請」をクリック
    ヴィーナスポイントにログイン後「換金申請」をクリック

    ヴィーナスポイントの公式サイトにログインし、トップページの右側から換金申請をクリックして換金手続きを行います。

    ちなみに、その下の「換金申請キャンセル」は、一度換金申請したお金をビーナスポイントの口座に戻す手続きのことで、手続きが始まっていないお金のみキャンセルすることができます。

  2. STEP.2出金銀行口座を登録する
    口座を追加するをクリック

    「換金手続き」というページが表示されますが、出金を行う銀行口座の登録を行わないと利用できません。口座の事前登録はこちらをクリックします。

    出金を行う銀行口座の、銀行名・支店名・口座種別・口座番号を入力します。この時、ヴィーナスポイントに登録している名前と同じ(本人名義の)銀行口座でなければなりません。全ての事項を入力したら、口座を追加するをクリックします。

    最後に、「登録済み口座情報」にお使いの銀行口座が正しく書かれているか確認してください。間違っている場合は削除をクリックしてもう一度口座情報を入力します。

  3. STEP.3換金手続きを行う
    上記に同意して換金するをクリック

    銀行口座の登録が終わったら、出金したい金額(最低50ポイント【1pt=$1】)を入力します(2個以上の銀行口座を登録している方は口座選択からお好きな口座を選択してください)。

    あとは全ての項目が自動的に表示されるので、口座情報に間違いがないことを確認して上記に同意して換金するをクリックします。

  4. STEP.4出金額・手数料などの最終確認
    同意して換金申請をクリック

    最後に、口座情報・出金ポイント数・手数料・出金ポイントから手数料を差し引いた「換金対象ポイント」が表示されます。最終確認が済んだら、同意して換金申請をクリックします。

  5. STEP.5銀行口座へ着金
    銀行口座へ着金

    この画面が表示されれば換金手続きは完了です。1営業日ほどで銀行口座に換金ポイント分が入金されます。