モンテカルロ法|正しいカジノ攻略法の使いかた

 
オンラインカジノ入門


ルーレット
バカラ
ブラックジャック
ジョーカーポーカー

モンテカルロ法|正しいカジノ攻略法の使いかた

モナコ公国モンテカルロのカジノを潰した攻略法だから「モンテカルロ法」 そんな話を聞けば、ギャンブラーだって投資家だって、モンテカルロ法に興味を持たないはずがありません。でも、本当にモンテカルロ法はカジノを潰してしまうほどの威力を持つ攻略法なのでしょうか?

噂ではモンテカルロのカジノを破産させた方法らしいですが・・・

モンテカルロ法で潰れたカジノ?たぶん嘘です。

仮に本当だとしてもそれはプレイヤーが驚異的な運の持ち主だったか、カジノの資金力が近所の「八百屋」並みだったのか、ともかく他の要因によるものでしょう。

 

ひょっとしたら、「そんな噂を流せばお客さんがいっぱい来てくれる?」と思ったカジノ側の策略かもしれませんよ。実際にモンテカルロ法が有名になってから、それが原因で潰れたというカジノをわたしは聞いたことがありません。

ジパングカジノ
人気カジノで試せるモンテカルロ法 無料チップ進呈中

モンテカルロ法の方法 使いかた

手順は結構複雑なので、紙とペンを用意しましょう。さらに使用するゲームの払い戻し倍率で方法が違うので注意です。

  1. [ 1 2 3 ]と書いて、両端の1と3を足した4単位を賭けます。
  2. 負けたら、[ 1 2 3 ]に前回の賭けの単位である4を付け足して[ 1 2 3 4 ]として両端の1と4を足した5単位を賭けます。
  3. さらに負けたら、同じく[ 1 2 3 4 ]に前回の賭けの単位5を付け足して[ 1 2 3 4 5 ]として両端の1と5を足した6単位を賭けます。
  4. 以降、このように負けたら数列に前回使用した賭けの単位を付け足していき、両端の数字を足した単位数を賭けます。(注意:単に数列に+1するのではなく、前回使用した賭けの単位を付け足すこと。)
  5. 勝った場合は、2倍の配当では両端の数字を1個ずつ、3倍の配当のゲームでは2個ずつ消します。
  6. 消した後に残った数列でさらに両端を足した単位数を賭けます。
  7. 両端を消して、数字がすべてなくなるか、1個だけになったら(これ以上両端の数字を足せなくなったら)、最初に戻ります。

使ってみようモンテカルロ法

卓上の理論よりも実践あるのみ! 実際に使ってみてからこそ、モンテカルロ法のメリットもデメリットも、いろいろと見えてくるものがあるはずです。

以下のゲームはすべて無料になっています。心ゆくまでモンテカルロ法を試してみてください。様々なシュミレーションにも使えます。

プレイテック系ルーレットでモンテカルロ法の練習
マイクロゲーミング系ルーレットでモンテカルロ法の練習
プレイテック系ブラックジャックでモンテカルロ法の練習
マイクロゲーミング系ブラックジャックでモンテカルロ法の練習
プレイテック系バカラでモンテカルロ法の練習
マイクロゲーミング系バカラでモンテカルロ法の練習

モンテカルロ法使用シュミレーション

3倍ゲームでのシュミレーション

2倍ゲームでのシュミレーション

3倍のゲームに使用する場合はワンセット終了時に必ず利益が得られる。対して2倍ゲームに使用する場合は連勝で締めくくらないと利益が得られない場合がある。モンテカルロ法で利益を狙う場合はこの特性をよく覚えておく必要があります。

モンテカルロ法のメリット、デメリット

メリット

  • なんとなく攻略法っぽい? 充実感のある使用心地
  • ディラーの目が届かないオンラインカジノにはもってこいの攻略法
  • マーチンゲール法ほど賭け金の増大が激しくないので、心臓にやさしい。

デメリット

  • 少々ややこしい。紙とペンなしでは無理。
  • 2倍のゲームで使用する場合は、ワンセッションが終了した時点で必ず利益が得られているわけではない。(上記シュミレーション参考)

やはりモンテカルロ法は基本的には3倍配当のゲームで使用すべき方法でしょう。勝利を得るためにはどのようなマネーシステムでも賭け金の上昇は仕方のないことですが、モンテカルロ法のそれはマーチンゲール法の上昇よりもかなり穏やかなのも注目です。

「カジノを破産させた云々・・・」というネームバリューと「いかにも攻略法を使っている感じがする」という「なんちゃって感」を味わうにはもってこいの方法だと思えます。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

口コミ・コメント ( 4件 )

FXの場合もみ合い相場だと破産してしまいますね

競馬でモンテカルロ法はかなり怪しいかと
X倍配当で確率が1/Xである。
と言うのが前提なので3倍数でやるなら
全レース中1/3以上の確率で300円以上つく配当の中で
一番安いの(300円に近い)が来ると
証明出来ないと厳しい

ちなみにルーレットで0(ヨーロピアン)
00(アメリカン)が増えたのはモンテカルロ法のせい
(0や00が付け加えられると偶数、奇数が
 1/2でなくなる)

モンテカルロ法競馬で使ってる人いますね

「たぶん嘘です。」

ワロタw
ベルさんのマネーシステム解説は傑作ですね!

コメントを投稿する

コメントの注意事項


 
ジパングカジノ
ジャックポットシティ