PAGE TOP
HOME ドリームキャッチャーの遊び方と攻略法 、 賭け方の種類とリスクを解説

ドリームキャッチャーの遊び方と攻略法を分かりやすく解説!賭け方の種類とリスクとは

blank

「ドリームキャッチャー」は、バカラ・ルーレットなど既存のライブカジノとは全く異なるゲームジャンルである「ゲームショー」として初めて作られたライブゲームです。「クレイジータイム」や「モノポリーライブ」にも登場する大きなホイールを回し、出た目に書かれていた数字の配当を獲得する…というシンプルなゲーム内容ながら、従来のライブゲームでは考えられないような高配当が飛び出すことで好評となり、現在では様々な派生ゲームが作られるほどの人気を博しています。

このページでは、ドリームキャッチャーの遊び方やルール、ゲームの流れについて解説します。また、配当確率・還元率・攻略法など知っておきたい情報も満載! リスクを抑えて楽しんだり、一攫千金を狙うこともできるこのゲームを深く知ることができます。既存のライブゲームの常識を覆す迫力のある抽選、シンプルながらも高配当を狙いやすいゲーム性と特長が多く、初心者からベテランプレイヤーまで広く遊ばれているライブゲームです。

この記事のまとめ

ドリームキャッチャーはEvolutionが提供しているライブカジノショー

ボーナスゲームがないシンプルなゲーム性なので、様々なベット方法を試せる

最高配当は上限なし!?マルチプライヤーが的中する度に配当が乗算される

この記事はおよそ 8分 で読むことができます。時間がない方は目次を活用しましょう

ドリームキャッチャーの基本ルール(遊び方)

ドリームキャッチャーの基本ルール(遊び方)

ドリームキャッチャーは、オンラインカジノ業界で最大の人気を誇るエボリューションゲーミングが2017年にリリースしたライブカジノゲームです。

ディーラーが「1」「2」「40」など様々な数字が書かれたマネーホイール(円形のパネル)を回転させます。数字が小さいマスは多くホイールに書かれていますが、数字が大きくなるほどマスは少なくなります(「1」は23マス、「40」は1マス、など)。

プレイヤーはどのマスにホイールが止まるかを予想しベットします。ディーラーがホイールを回転させて、見事予想が的中した場合は、数字に書いてある配当をそのまま倍率として獲得できます!

(例えば…「1」に10ドルベットして当たった場合、賭け金(10ドル)+1倍の配当(10ドル)=20ドルを獲得します)

基本的なルールはこれだけ。非常にシンプルな仕組みとなっているので、初心者の方でも全く問題なくプレイできます♪

ドリームキャッチャーの還元率(RTP)

ドリームキャッチャーの還元率は96.58%と言われていますが、これはあまり正確ではないと言った方が良いでしょう。なぜなら、各数字が正確に同じ還元率であるわけではないからです。

カジノコミュニティサイト・カジノグラウンズのフォーラムによれば、最も還元率が良い数字は「10」であり、次いで「1」「2」といった当たりやすいマスの還元率が高く、最も還元率の悪い数字は「40」ということになっています。そのため、リスクを低めにして勝負したいという方は「1」「2」を、夢を追いたいというプレイヤーさんは「10」にベットするのがRTPの上では正解ということになるでしょう。もちろん20・40は爆発力を秘めたエリアではあるものの、還元率という点ではおすすめできません。

96.6%という数字はスロットでは優秀な数字ですが、ライブカジノの中だとそこまで高くありません。一攫千金の可能性がある分RTPの上では見劣りするものの、それでもかなり遊びやすいゲームであるとは言えるでしょう。

ドリームキャッチャーの配当確率

続いて、ドリームキャッチャーに書かれている数字とそのマスの数、ホイールがその場所に止まる確率について表でまとめています。ドリームキャッチャーのホイールは54個のマスに分かれており、隣同士に同じ数字のマスが書かれることはありません。

数字 マスの数 配当 確率
1 23 1倍 42.59%
2 15 2倍 27.78%
5 7 5倍 12.96%
10 4 10倍 7.41%
20 2 20倍 3.70%
40 1 40倍 1.85%
×2 1 リスピン 1.85%
×7 1 リスピン 1.85%

なお、この配当確率は一回のスピンで出現する確率を表示しているので、リスピンを加味すると確率はもう少し上がります。

なお、「×2」「×7」のマスに止まると、次の抽選に倍率が付きリスピンとなります。詳しくは「ドリームキャッチャーの流れ」で説明します。

ドリームキャッチャーの流れ

続いて、ドリームキャッチャーをプレイする流れについて解説します。非常にシンプルなゲームとなっているので、初めてプレイする方でもこの流れが分かれば迷うことはありません!

STEP1

エリアを予想して賭ける

ベットタイム中に、次に当選するエリアを予想して1,2,5,10,20,40のマスの中から番号を選びベットします。同時に複数の数字にチップを置くこともできます。すべての数字に置いても問題はないのですが、カジノの規約で「オポジットベット」とみなされる可能性もあるので、多くとも4つくらいにするのが無難です。

また、自動モードを使って前回のゲームでベットした場所に同じ金額を賭けることもできます。

エリアを予想して賭ける

STEP2

ホイールが回転

ベットタイムが終了すると、ディーラーがホイールを回します。ホイールの回し方はディーラーによって異なり、またいつ手を離すかもランダムです。ディーラーは回転中にホイールを見ることはないので、イカサマの心配はありません。

ホイールが回転

STEP3

ホイールが停止し配当が支払われる

ホイールが止まり、頂上のポインターがある場所がそのゲームで当選した数字となります。

自分がベットしたエリアが当選していた場合、エリアの倍率がそのまま配当として支払われます。ゲームが終了すると、すぐに次のゲームのベットタイムが始まります。

ホイールが停止し配当が支払われる

「2x」「7x」のマスに止まるとリスピン

「2x」「7x」のマスに止まるとリスピン

ホイールには1や40などの数字の他に、「2x MULTIPLIER」「7x MULTIPLIER」と書かれたマスがあります。

このマスに止まるともう一度ディーラーはホイールを回します。数字のエリアに当選したら、その配当に対して「2x」の場合2倍、「7x」の場合7倍の倍率が付きます!

ちなみに、マルチプライヤーのマスに止まってリスピンし、もう一度マルチプライヤーに止まれば倍率はさらに掛け算。過去には「2x」→「7x」→「7x」→「7x」のマスに止まってから5のエリアに当選し、3430倍もの配当が出たこともあります。このマルチプライヤーによるジャンピングチャンスが、ドリームキャッチャーで大勝を掴む1番の近道です!

ドリームキャッチャーの攻略法(賭け方の種類)

ドリームキャッチャーの攻略法は、例えばマネーシステムを使うのであれば「1」にベットする方法がありますが、マルチプライヤーでベット額が跳ね上がる分連敗しやすい(「1」の実質出現率は44.2%)ためかなり使いにくいと言えます。そのため、賭け方を変動させることでリスクを抑えたり配当を増やしたりするのが一般的です。

続いてはドリームキャッチャーの賭け方の種類について解説します。初心者の方は「ローリスクな賭け方」でまずは遊んでみて、余裕があればミドル・ハイリスク(大きなリターンが狙える賭け方)を試してみると良いでしょう。

①ローリスクな賭け方(当選率は高い)

ローリスクな賭け方として、「1」と「2」の両方に賭けるという方法があります。当選確率は70%以上となっており、かなり負ける確率を下げて勝負することができます。大勝の可能性は低いですが、マルチプライヤーがうまく機能すれば夢ではありません! 初心者の方はまずこの方法から試してみるのがおすすめです。また、安定的にプレイしたい、大きなリスクを背負えるほど資金が多くない、という方もお使いいただけます。

1と2にどれくらいベットするかはプレイヤーによりますが、例えば…

  • 「1」に1ドル、「2」に1ドルベット… 1に当選すると±0ドル、2に当選すると+1ドル
  • 「1」に2ドル、「2」に1ドルベット… 1に当選すると+1ドル、2に当選すると±0ドル

そのため、1と2のベット比率を「1:1」もしくは「2:1」にする方が多いです。

ミドルリスクな賭け方(当選率はやや低い)

ミドルリスクの賭け方としては、「2」「10」「20」の3つにベットする方法です。当選確率は40%程度であり、「2」である程度損失を減らしつつ、10や20などの高額当選を狙うといった賭け方になります。

マルチプライヤーが絡めば高配当を獲得できる確率も現実的で、ある程度のリスクを許容できる方であれば使いやすい攻略法と言えるでしょう。また、x2やx7を引いても高額マスに入る確率は低いですが、2にも賭けていることで恩恵を受けやすいというメリットもあります。

一般的な賭け方では、2・10・20のマスにはそれぞれ同額をベットします。そうすることで2に当選した場合に±0、10や20に当選すれば大きな配当を獲得することができます。10と20のベット額に差をつけるプレイヤーさんもいますが、少なくとも「2」と「10・20の合計」の比率は1:2になるようにしましょう。

ハイリスクな賭け方(当選率は低い)

ハイリスクな賭け方は、少ない配当には目もくれず「20」と「40」の両方にベットする方法です。当選確率は6%未満とかなり低くなっており、中々当たらずに資金がガンガン削られていく可能性も高い攻略法ですが、当たった時の効果は絶大!

マルチプライヤーが絡めば大爆発の可能性が一番高いのはこの賭け方と言えるでしょう。ただし配当がないゲームがかなり長いこと続くことが予想されるので、ベット額を上げて勝負するのは大変危険です。初心者の方、もしくは資金に余裕が無い方にはおすすめできませんが、リスクを承知の上で勝負するギャンブラーの方にはぜひ試していただきたい攻略法となっています。

20と40のベット比率はプレイヤーによって異なりますが、ほぼ同額の配当を手に入れたいなら2:1で、40に当たった時の配当を大きくしたいなら1:1でベットするのがおすすめです。過去の結果も参考にしつつ、ここぞという時にベットすることをお勧めします。

ドリームキャッチャーが遊べるオンラインカジノ

ドリームキャッチャーはライブカジノ最大手であるエボリューションゲーミング社が提供するゲームなので、エボリューション社が遊べるオンラインカジノならほとんどプレイすることができます。

特にドリームキャッチャーのプレイにオススメなカジノは「カジノミー」!

プレイするゲームに関わらず賭け金の一定分がそのまま帰ってくる「キャッシュミー」や、正月・ゴールデンウィークなど時期に合わせて利用できる福袋などプロモーションが満載のカジノです。

また、エボリューションの特定のゲームを一定額までプレイできるスピンクレジットも定期的に配布しており、ドリームキャッチャーを無料で楽しむことができるかもしれません。お得にドリームキャッチャーをプレイしたいなら、カジノミーが一番です!

カジノミーのボーナス

カジノミーはカジ旅の姉妹ブランドで、オリジナルのゲーム機種やオンライン麻雀がプレイできるオンラインカジノです。入金特典として最大777ドルの初回入金ボーナス+最大177回のフリースピンが用意されており、お得にカジノを始めることができます。

まとめ

既存のテーブルゲーム・マネーホイールをライブカジノで楽しめる、エボリューション社が2017年にリリースした「ドリームキャッチャー」は、スタートから6年経過した2023年でも根強い人気を誇るライブカジノゲームです。大きなホイールをディーラーが回し、出た目に応じて配当が支払われるというシステムは、同社の「モノポリーライブ」や「クレイジータイム」など様々なライブゲームでも活用されています。

従来のライブゲームの枠組みを遥かに超えた臨場感のすごい抽選、そしてマルチプライヤーが絡めば数千倍の配当も夢ではない爆発力から、初心者からハイローラーの方まで広く愛されています。後発のクレイジータイムなどのゲームよりはローリスクなので、緩やかにライブカジノを楽しみたい時に試してみてはいかがでしょうか?